最新ランキングをチェックしよう
劇団EXILE秋山真太郎が小説家デビュー! “活字嫌い”が作家になったいきさつを語る

劇団EXILE秋山真太郎が小説家デビュー! “活字嫌い”が作家になったいきさつを語る

  • ぴあニュース
  • 更新日:2019/07/12

劇団EXILEの秋山真太郎の処女小説『一年で、一番君に遠い日。』が7月11日に発売された。EXILEをはじめ、多くのメンバーが所属し、多彩な活躍を見せるLDHにおいて初の“小説家”誕生である。驚くべきは秋山が、もともと作家を目指していたわけでもなく、それどころか執筆を始める3年ほど前まで、本を読む習慣もほぼなかったという点だ! “活字嫌い”だった男がなぜむさぼるように本を読み始め、自身でも執筆する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴“バカッター風”写真に呆れ声「いい年してダサ過ぎだろ」
山中真由美、最新作でセクシー全開! ナース役で患者とアバンチュール
”付き合う”って何? 指原莉乃の答えに「頭の回転の早さ」を称賛する声
芸人と結婚しそうな女子アナ、3位 川田裕美
実は金八先生出身だった「超美女」芸能人3人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加