最新ランキングをチェックしよう
“織ネーム”正月用のお守り袋づくりピーク

“織ネーム”正月用のお守り袋づくりピーク

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/19

織ネームの生産日本一を誇る福井県内の産地では、正月用のお守り袋づくりがピークを迎えている。

 新年に向けてお守り袋づくりがピークを迎えているのは、福井県坂井市の織ネーム製造会社。「家内安全」や「恋愛成就」といった文字を、色とりどりの越前織で織り込んだお守り袋を社員が傷やほつれがないかを確認しながら丁寧に形を整え、お守り袋の口を結ぶひもを取り付けていた。

 年末までに約10万袋が全国の神社や寺に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
性感染症と嘘の診断 院長「なかなか治らない」
生活保護「なめんな」 市職員がジャンパーに文言
“南京大虐殺を否定する書籍”についてアパグループが回答 「問題であるとは考えていない」「本当の日本の歴史を広く知ってもらうため」
「1000円あげるから触らせて!」夜道で必死のお願い 中野区
【報ステ】市職員『保護なめんな』ジャンパー着用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加