【2020最新】水色パンツのコーデ攻略法☆おしゃれな着こなしを季節別に大公開

【2020最新】水色パンツのコーデ攻略法☆おしゃれな着こなしを季節別に大公開

  • folk
  • 更新日:2020/01/14

【2020最新】水色パンツコーデ特集

おしゃれに敏感なファッショニスタの間で、このところ注目を集めているのが水色のカラーパンツです。水色は、淡いトーンからパステルやダークとトーンの幅が広いことが特徴です。ライトブルーやサックスブルー、アイスブルーなども水色の範疇になるでしょう。春夏秋冬、季節を問わずコーデに取り入れられる水色パンツの着こなしをご紹介していきましょう。

【2020最新】水色パンツの春コーデ

春らしい白のアンサンブルトップス

No image

出典:zozo.jp

まず初めにご紹介するのは、水色のパンツを取り入れた春のレディースコーデです。

こちらは、水色のタックワイドパンツに、白のアンサンブルをトップスに合わせたさわやかコーデ。

白は水色に合う色なので、季節を問わずトップスやアウター、バッグや靴などのファッション小物として取り入れてみませんか。

インナーをウエストインしてすっきりと着こなして。

メリハリをつけるストライプ柄トップス

No image

出典:zozo.jp

こちらは、春らしくさわやかな水色のテーパードパンツです。

ストレッチが効いているので、足さばきも良くお出かけシーンにもおすすめの一枚です。

春のレディースコーデでは、白地にストライプ柄のブラウスを合わせた着こなしがおすすめ。

袖口をすぼめたふんわりしたシルエットやボートネックでのレディースらしい鎖骨見せの着こなしが楽しめます。

辛口モードな黒の透け感デザイントップス

No image

出典:zozo.jp

明るいライトブルーのパンツは、美脚シルエットを実現させるタックデザインのテーパードパンツです。

すっきりとしたシルエットが、大人世代のレディースファッションにおすすめです。

さらりとした着心地の素材感が春らしい着こなしにぴったりではないでしょうか。トップスは黒を選んで辛口に引き締めて。

シルバーのパンプスも水色に合う色です。

フェミニンなボリュームスリーブトップス

No image

出典:zozo.jp

こちらも黒のトップスと水色のテーパードパンツを組み合わせた春コーデです。

パンツの裾にはゴールドのファスナーがあしらわれているので、スポーティーな印象を与えることができるでしょう。

ボリュームスリーブのトップスは、七分袖で手首を出し、ボートネックで鎖骨を見せる華奢見せの着こなしを楽しんで。

足元はポインテッドトゥパンプスできれいめにまとめています。

ワンカラーコーデを作るVネックカットソー

No image

出典:zozo.jp

続いてご紹介する春の水色パンツコーデは、トップスにも水色を持ってきたワンカラーコーデです。

つるりとした質感とやわらかな光沢が印象的なサテン素材のストレートパンツに、水色のVネックトップスをインした着こなしです。

ベルトと靴は黒でまとめて大人レディースらしいファッションに。斜め掛けのバックは、水色に合う色であるシルバーをセレクトして。

セレモニーシーンにもなじむセットアップ

No image

出典:zozo.jp

こちらも春らしいワンカラーコーデです。

水色のワンタックテーパードパンツに同素材のトップスを合わせた春コーデは、オフィスシーンやセレモニーシーンにもおすすめ。

水色と相性の良いベージュのバッグとパンプスが、大人顔の上品なファッションを作り上げています。

首元に結んだスカーフにも、ベージュがリピートされています。

きれいめカジュアルなボーダー柄トップス

No image

出典:zozo.jp

バックにギャザーが施された水色のテーパードパンツに、白×黒のボーダートップスを合わせた春のレディースコーデです。

ボーダートップスは春夏秋冬オールシーズンで楽しめる優秀アイテム。

春らしいコーデにするために、キャンバストートやオープントゥデザインのローヒールパンプスを合わせてみましょう。

小物は水色に合う色を選ぶとシックに見えます。

[mobile][toc][/mobile]

【2020最新】水色パンツの夏コーデ

夏らしいフロントツイストデザインのトップス

No image

出典:zozo.jp

続いてご紹介するのは、水色パンツを取り入れた夏のレディースコーデです。

シーズンレスで季節を問わず活躍してくれる水色パンツは、センタープレスが効いたセミフレアなシルエットが印象的な一枚です。

白のインナーにベージュのフロントツイストトップスをレイヤードした着こなしが、夏らしい装いに。

バッグのイエローがコーデの差し色になっています。

フェミニンな着こなしのレース袖白トップス

No image

出典:zozo.jp

水色と最も相性が良い色と言っても過言ではない白のトップスを合わせた、夏のレディースコーデです。

レース袖になっているので、見た目にも涼し気な印象を与えてくれるでしょう。

ウエストベルト付きのテーパードパンツは、センタープレスが効いているのできちんと感もあります。

夏のレディースオフィスカジュアルスタイルにもおすすめの着こなしです。

きれいめカジュアルな印象の白カットソー

No image

出典:zozo.jp

風通しの良いリネン素材のテーパードタックパンツに、白のカットソーを合わせた夏コーデです。

水色と相性の良い白の組み合わせが、さわやかな着こなしを作っています。

トップスは襟周りの空きは浅いのですが幅があるので、さりげない鎖骨見せの着こなしも楽しめるでしょう。

足元にはミントグリーンのポインテッドトゥパンプスをセレクトし、夏コーデのさし色に。

おしゃれなバックフリルデザインの白ブラウス

No image

出典:zozo.jp

プリーツ素材で作られた水色のワイドパンツは、適度な光沢感がおしゃれな印象を与えてくれます。

トップスは、バックと袖口にフリルがデザインされた白のブラウスをセレクト。

レディースらしいフェミニンなデザインのトップスを、水色のプリーツワイドパンツがカジュアルダウンしています。

足に優しいサンダルも、トップスに合わせて白を選んでさわやかに。

体型カバーもできるフレンチスリーブトップス

No image

出典:zozo.jp

ゆったりとしたミディ丈の水色ワイドパンツは、夏にふさわしいコットン素材です。

ウエストを共布の紐で結ぶイージーパンツスタイルが、暑い季節にぴったりの一枚。締め付けないシルエットが、涼やかな印象です。

二の腕カバー効果も期待できるフレンチスリーブのトップスも、水色のワイドパンツに合わせてゆったり目のシルエットをセレクトしましょう。

きちんと感のあるボートネックトップス

No image

出典:zozo.jp

スカート見えするワイドなシルエットが印象的な水色クロップドパンツに、ボーダーカットソーを合わせた夏のレディースコーデです。

オープントゥのサンダルは、抜け感があるデザインが夏コーデにぴったりではないでしょうか。

カジュアルなアイテムの組み合わせですが、きちんと感があるシルエットは大人世代のレディースコーデにおすすめです。

雨の日にもおすすめのノースリーブトップス

No image

出典:zozo.jp

雨の日に重宝するのが、撥水加工が施されたパンツです。

こちらの水色テーパードパンツは、くるぶしが出る丈感と撥水加工がポイントの一枚。

トップスはベージュのノースリーブに白のカーディガンを肩掛けした着こなしを楽しんでいます。

足元は、素足をきれいに見せるアンクルストラップのヒールサンダル。白を選んで、夏らしい印象です。

[mobile][toc][/mobile]

【2020最新】水色パンツの秋コーデ

秋にふさわしいシックな長袖タックブラウス

No image

出典:zozo.jp

続いてご紹介するのは、水色パンツを取り入れた秋のレディースコーデです。

ゆったりとした穿き心地が楽しめる水色タックパンツに、黒のプルオーバーを合わせた着こなしは、オフィスカジュアルにもおすすめ。

トップスはウエストインし、細めのベルトでウエストマークしています。足元は黒のパンプスできれいめに。

大人顔の着こなしを作るVネックトップス

No image

出典:zozo.jp

秋の気配を感じたら、素材を秋冬ものにシフトチェンジしていきましょう。

こちらの水色ワイドパンツは、あたたかみとシャリ感が特徴的な素材で作られています。

きれいなシルエットは、脚のラインを拾いすぎないので美脚効果も期待出来そうです。

共布のウエストベルトをサイドにきゅっと締めて、レディースらしい着こなしを楽しんでみませんか。

オフィスシーンにもなじむ七分袖ブラウス

No image

出典:zozo.jp

淡い水色のワイドパンツに、紫がかかったダークブルーのシャツを合わせた秋のレディースコーデです。

シンプルなシルエットときれいめなデザインは、オフィスシーンにもなじむでしょう。

落ち着きのあるベージュのポインテッドトゥパンプスが似合っています。

晩秋や肌寒い日は、カーディガンやアウターを重ね着したレイヤードコーデがおすすめです。

きれいめカジュアルなシャツジャケット

No image

出典:zozo.jp

こちらは、センタープレスの効いた水色のパンツに黒のハイネックトップスを合わせた秋コーデです。

ベージュのシャツジャケットを羽織った着こなしで、きれいめカジュアルなパンツファッションを楽しんで。

適度な透け感のあるトップスは、水色のパンツにインした着こなしですっきりと。足元はきちんと感のある黒の革靴を選んでいます。

秋のマリンスタイルを作るネイビージャケット

No image

出典:zozo.jp

コーデュロイ素材の水色ワイドパンツに、ネイビーのボーダートップスとジャケットを合わせた、秋のマリンコーデです。

ジャケットの袖をたくし上げて手首を見せることで、レディースらしい華奢見せの着こなしになっています。

マリンコーデは、春夏秋冬オールシーズンで楽しめるスタイルです。水色に合う色を合わせてシックな雰囲気にまとめています。

すっきりシルエットのあったか白ニット

No image

出典:zozo.jp

光沢感のあるサテン素材の水色イージーパンツに、白のニットを合わせた秋のレディースコーデです。

ニットの下には白のカットソーをレイヤードコーデしているので、防寒対策もばっちり。

シンプルなトップスはウエストインした着こなしですっきりとしたシルエットを作りましょう。

トレンドのファーバッグは、水色に合う色であるベージュをセレクトしています。

大人シックな白カットソーとカーディガン

No image

出典:zozo.jp

こちらの水色のテーパードパンツは、脚のラインを美しく見せる効果が期待できるワンタック入りなので着心地も抜群です。

きれいめカジュアルからオフィスカジュアルまで、トップスによって着こなしの幅も広がるでしょう。

水色に会う色である白のカットソーとカーディガンをレイヤードコーデして、上品でシックな秋のレディースコーデを楽しんで。

[mobile][toc][/mobile]

【2020最新】水色パンツの冬コーデ

水色パンツと相性抜群の白いケーブルニット

No image

出典:zozo.jp

続いてご紹介するのは、水色パンツを取り入れた冬のレディースコーデです。

冬コーデの場合は、トップスにボリューミーなニットを合わせるコーデが多くなるでしょう。

水色に合う色として人気の高い白のケーブルニットを、やわらかな水色スカーチョにウエストオーバーな着こなしで合わせている冬コーデ。

タイツと靴は黒でまとめてシックな雰囲気に。

冬のマリンルックを作る白タートルニット

No image

出典:zozo.jp

こちらは、冬のマリンファッションです。

センタープレスが効いている水色のマリンパンツは、特徴的なフロントのボタンを見せるようにトップスをインした着こなしが正解。

薄手の白ニットですが、タートルネックデザインなので防寒対策もしっかりとれるでしょう。

明るい水色と白は相性抜群の組み合わせです。足元は黒のショートブーツで引き締めて。

タートルニットとケーブルニットのレイヤード

No image

出典:zozo.jp

ウールの水色パンツに、白のタートルネックニットとケーブルニットのベストを重ねたレイヤードコーデです。

センタープレスが効いているきちんと感のあるストレートパンツは、きれいめカジュアルな冬コーデが良く似合います。

デザイン性の高いケーブルニットベストは、共布のベルトでウエストマークした着こなしでメリハリを付けてみましょう。

こなれ感のあるグレーのタートルニット

No image

出典:zozo.jp

コーデュロイ素材の水色ハイウエストパンツに、グレーのタートルネックニットを合わせた冬コーデです。

淡い水色のコーデュロイ生地と、明るいグレーのニット生地が、冬コーデらしいぬくもり感とこなれ感を伝えています。

付属のベルト紐が細いので、フェミニンなさりげないウエストマークが楽しめるでしょう。

外出時にはアウターを重ね着し、防寒対策をしっかりと。

大人可愛いチョコレート色のケーブルニット

No image

出典:zozo.jp

ウエストにギャザーを寄せたデザインの水色パンツに、チョコレートブラウンのケーブルニットを合わせた大人可愛い冬のレディースコーデ。

たっぷりとしたトップスに対して、ほっそりとタイトになっていくシルエットが立体的なコントラストを生み出します。

薄手のトップスなら、インした着こなしも楽しめるでしょう。

レイヤードで着こなすブルーのケーブルニット

No image

出典:zozo.jp

秋冬に人気の高まるフラノ素材のテーパードパンツに、鮮やかなブルーのケーブルニットを合わせた冬コーデです。

ニットの下には白い襟シャツをレイヤードコーデし、裾を出してカジュアルな着こなしを楽しんでいます。

パンツにはセンタープレスが効いているので、きれいめな印象は変わりません。

明るい水色のミニバッグもプラスして、グラデーションコーデに。

上品なオフィスカジュアルになじむ白トップス

No image

出典:zozo.jp

最後にご紹介する水色パンツは、立体的なラップデザインが印象的な一枚です。

美脚効果が期待できるテーパードシルエットの水色パンツに、白のブラウスを合わせたレディースコーデは、オフィスシーンにもなじみます。

こちらの水色パンツはハイウエストなので、トップスをウエストインした着こなしがすっきりと決まります。

【2020最新】水色パンツコーデまとめ

注目度が高まっている水色パンツを取り入れたレディースコーデを、春夏秋冬と季節別にご紹介しました。水色に合う色のトップスやファッション小物を合わせる事で、大人顔のシックなコーデが完成します。靴やバッグでさし色を取り入れてもおしゃれでしょう。季節に合わせた素材とトップス選びで、水色パンツの着こなしをより楽しんでみませんか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新たなコンセプトで纏うシックなカラーパレットに注目! 「イノセントリー」が新作カラードレスコレクションを発表
【2020】結婚式コーデは《ZARA》が使える!高見えが叶う上級者の着こなし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加