松たか子、5年ぶり連ドラ主演! 満島ひかり・高橋一生・松田龍平と弦楽四重奏

松たか子、5年ぶり連ドラ主演! 満島ひかり・高橋一生・松田龍平と弦楽四重奏

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

女優の松たか子が、2017年1月スタートのTBS系ドラマ『カルテット』(毎週火曜22:00~22:54)で5年ぶりに連続ドラマ主演を務めることが29日、明らかになった。満島ひかり、高橋一生、松田龍平と共演する。

No image

左上から時計回りに 巻真紀役の松たか子、世吹すずめ役の満島ひかり、別府司役の松田龍平、家森諭高役の高橋一生

同ドラマは、『Mother』(日本テレビ)、『最高の離婚』(フジテレビ)、『Woman』(日本テレビ)など、数々のヒット作を手がけた脚本家・坂元裕二による完全オリジナル作品。冬の軽井沢を舞台に巻き起こる大人たちの人間ドラマを描く。"偶然"出会った30代の男女4人がカルテット(弦楽四重奏)を組み、軽井沢で共同生活を送ることになるが、その"偶然"には大きな秘密が隠されていた。

主人公の巻真紀を演じるのは、2012年放送の日曜劇場『運命の人』(同局)以来、5年ぶりの連続ドラマ出演となる松たか子。カルテットの中で第一ヴァイオリンを担当している真紀は、家庭があるため普段は都内で生活し、週末だけ演奏のために軽井沢に通っている。そして、チェリスト・世吹すずめ役に満島ひかり、ヴィオラ奏者・家森諭高役に高橋一生、第2ヴァイオリン奏者・別府司役に松田龍平が決定した。

松は「ラブ・サスペンス、ラブ・サスペンス…と繰り返しつぶやいていると、何だかにやにやしてしまう、若干自覚のない私ですが、こんなに魅力的なスタッフ・キャストとこの冬を過ごせるのが、本当に楽しみです」と期待。満島は「私はチェロ弾きの役ですが、正直大変です。あと3年は練習したいし、どんなことになるのか未知です。ですが、ドラマを見た方が何だか癒やされる作品になるといいなと思います」と打ち明けつつ、「だいすきな坂元さんの脚本と面白い先輩たちに囲まれて、始まる前の今が一番幸せかもしれません」と喜んでいる。

高橋も「オファーをいただいたときは『やったー!』という思いでした」と喜び、「せっかくこのような4人が集まったので、変に頭の中で役作りをせず、みなさんの出方や現場の雰囲気を見て役に入り込んでいければなと思います」とコメント。松田は「何かと秘密がありそうな4人が、これからどんなカルテットになって行くのか楽しみです。ヴァイオリンは初めてなので頑張ります」と意気込んでいる。

(C)TBS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノンスタ井上他、番組で“ヤバい病気”が発覚した芸能人
売れっ子なのに、なぜその役を引き受けた!?罰ゲーム俳優TOP5
「ポケモンGO」の熱狂を追ったドキュメンタリー、フジ制作で世界各国で放送
キレるとヤバい?「瑛太の弟」永山絢斗が生放送中に突然、絶叫する放送事故
フジが「ポケモンGO」に迫るドキュメンタリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加