武井壮 悪天候の影響受ける平昌五輪に「始まる前からささやかれていた」

武井壮 悪天候の影響受ける平昌五輪に「始まる前からささやかれていた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/13

タレントの武井壮(44)が8日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に出演。9日に開幕した平昌五輪で強風などの悪天候が競技に影響を及ぼしていることについて言及した。

No image

タレントの武井壮

スノーボード・スロープスタイル女子では11日に強風で予選が中止となり、12日の決勝も風の影響で1時間15分遅れでスタート。強風の影響で選手のほとんどが転倒するなど、金メダル候補だったアンナ・ガサー(オーストリア)は「風任せのくじ引きみたいだった。フェアなコンペとは言えない」と不満を爆発させた。

意見を求められた武井は「始まる前からささやかれていましたからね。ここの競技場は強風が影響出るんじゃないか、とか…」と切り出し、「やることは決まってるし、そこに競技場作っちゃってるからしゃーない」と呆れた。

それでも「こういうときは下の選手がチャンスなんですよ。磨かれて磨かれて技術が高い選手は揺れに弱かったりもする」と分析。「僕もそういうタイプで、天候が荒れれば荒れるほどチャンスだと思っていた」と明かし、最後に「若手の選手はチャンスだからニュースター生まれてほしい」と選手にエールを送っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
場外5発!日本ハムD1・清宮、右手負傷癒え解禁57振14発
まさかまさか...阪神D1・馬場、練習試合KOデビュー 防御率なんと108・00
緩急自在!中日・松坂がフリー打撃初登板、変化球含め45球手応え
ヤクルト青木マルチ!G菅野から復帰初H
羽生善治竜王と藤井聡太六段の食事に「コンビニ飯」非難相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加