【夏休み】日産 THE MONSTER PARK、国内唯一のボブスレー会場をこの時期に遊びつくす

【夏休み】日産 THE MONSTER PARK、国内唯一のボブスレー会場をこの時期に遊びつくす

  • レスポンス
  • 更新日:2017/08/10
No image

THE MONSTER PARK

もっと画像を見る

日産自動車は、長野市ボブスレー・リュージュパーク(スパイラル)で遊びつくせる一般参加イベント「THE MONSTER PARK」を8月26日に開催すると発表した。

日産自動車は、新型『エクストレイル』の発売に伴い、日本中の様々なスポットをエクストリーマーのための「遊び場」へと変えていくプロジェクト「THE PLAY LIST」を展開している。今回開催する「THE MONSTER PARK」はその第一弾。日産自動車ではイベントに先立ち、同会場で撮影した特別映像を公開した。

特別映像では、長野オリンピックのボブスレー・リュージュ会場として使用された長野市ボブスレー・リュージュパークに、西村碧莉(スケートボード)選手をはじめ、MTB・スケートボードなどの有名選手13名が続々と登場。総延長1700m、標高差113mのコースを、と日産『エクストレイル』とともに圧倒的なスピードで駆け抜ける。

8月26日の一般参加イベント「THE MONSTER PARK」では、長野市の協力により、特別映像で13名のエクストリーマーが走り抜けた長野市ボブスレー・リュージュパーク コースへの立ち入りを解禁。一部のゾーンでは参加者が持参したスケートボードやMTBなどで「遊べる」環境も用意する。また、子どもからスポーツ未経験の大人まで同コースをウォーキングでスタートからゴールまで歩ける時間も設定する。

さらにエキシビジョンとして地元 長野県出身の平林安里選手(MTB)、長野で行われた全日本選手権優勝の井本はじめ選手(MTB)、特別映像にも参加している安床エイト選手(インラインスケート)、安床武士選手(インラインスケート)が登場。実際にコースを「遊びつくす」予定だ。

なおイベントの参加には事前申し込みが必要となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武菊池に球審が2段モーション指摘 辻監督は不満
“天理のバレンティン”神野は不発「変化球でうまく攻められた」
ホークス絶対的守護神サファテは50S達成なるか、NPB記録更新はほぼ確実
シーズン100安打達成回数から見る好打者の系譜...現役最多、歴代最多は?
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加