最新ランキングをチェックしよう
添田豪がモンテーロから第2セットを奪い、セットカウント1-1 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

添田豪がモンテーロから第2セットを奪い、セットカウント1-1 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ブラジル]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/09/15

男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ブラジル」(9月15~17日/大阪・靭テニスセンター/ハードコート)の第2試合は日本の添田豪(GODAI:単139位)がブラジルのチアゴ・モンテーロ(単116位)と対戦。第1セットを3-6で落とした日本が第2セットを6-4で奪い、セットカウント1-1に追いついた。
 33歳の添田は、2015年のカナダとのワールドグループ1回

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マクラクラン/内山組 雨で順延
錦織圭、ナイキ本社を訪れ2018年のシューズについて話し合う
杉田祐一MVP、加藤未唯が特別賞 運動記者クラブ
土居美咲 逆転勝ちで連敗止める
穂積 日本人対決制し初戦突破
  • このエントリーをはてなブックマークに追加