大井川鐵道、「きかんしゃトーマス号」を2018年も運行 6月頃から

大井川鐵道、「きかんしゃトーマス号」を2018年も運行 6月頃から

  • Traicy
  • 更新日:2018/01/12
No image

大井川鐵道とソニー・クリエイティブプロダクツは、蒸気機関車「きかんしゃトーマス号」を2018年にも引き続き運行する。

ソニー・クリエイティブプロダクツがマスターライセンスを保有しており、権利元の承認が得られたことから運行できることになった。大井川鐵道では、2014年よりトーマス号の運行を開始し、2015年にジェームス号、2016年にはバスのバーティーが加わった。2018年は6月頃よりトーマス号、7月からジェームス号の運行を開始することを予定している。

大井川鉄道は、金谷〜千頭間でほぼ毎日SL列車を運行している。

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【寒波】最後にもう1度だけ言うけど、来週  “とんでもないこと” が起こります / 月曜が合図で、そのあと終わりが来ます
河川敷の遺体 行方不明の3歳男児と判明 福井
「身動き取れず手が股間に...」 中学教師の男を逮捕
虫歯治療後に2歳女児が死亡 低酸素脳症 福岡
「関東連合」元幹部、“AV女優と交際”で恐喝未遂か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加