今回はツアー!SUGIZO vs INORAN、ソロプロジェクト同士の対バンライブが今年も開催

今回はツアー!SUGIZO vs INORAN、ソロプロジェクト同士の対バンライブが今年も開催

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2017/02/18
No image

掲載:M-ON! MUSIC NEWS

LUNA SEAのギタリストにして、2017年、共にソロ活動20周年を迎えるSUGIZOとINORANが、ソロプロジェクト同士の対バンライブツアー『SUGIZO vs INORAN PRESENTS BEST BOUT 2017~L2/5~』を開催する。

【詳細】他の写真はこちら

昨年、東京・Zepp DiverCityにて2,500人のオーディエンスを歓喜させた初回も記憶に新しいが、2回目となる今年は単発イベントではなくツアーへと進化・拡大。

まずは、昨年同様6月9日の“ロックの日”に開催される大阪・なんばHatch公演、6月11日の東京・Zepp Tokyo公演からなる“JAPAN Leg”、続いて6月17日の香港、6月24日のシンガポール公演を“ASIA Leg”と称し、国内外を巡る初のベストバウトツアーを敢行する。

昨年、終演間際のステージ上で、「またやろうか? もしみんなが求めていただけるのであれば」(SUGIZO)、「また戻ってくると思う」(INORAN)と第2弾の開催をほのめかしていたふたりの言葉が、さらなるスケールアップを果たしたうえで、早くも具現化する。

また、昨年の対バンライブイベント『SUGIZO vs INORAN PRESENTS
BEST BOUT~L2/5~』が映像化、4月26日にDVD作品として発売されることが決定した。

当日は、先攻を務めたINORANが鳴らしたストレートなロックンロールに対して、後攻のSUGIZOがサイケデリックトランスをノンストップで放ち、さらに互いの楽曲にゲスト参加し合うなど、見逃せない場面が連続。

また、“名勝負”と名づけられたイベントでありながら、互いを兄・弟と呼び合うふたりの姿が浮き彫りにしたのは、揺るぎない信頼関係でもあった。一夜限りの開催で、限られたファンしか味わえなかった熱と興奮を、この機会にぜひとも体感してほしい。

初回の開催後、INORANはソロオリジナルアルバム『Thank you』を、SUGIZOは『音』をリリース。それぞれに音楽的探求をいっそう深めて来た。

同時に、LUNA SEAとしては12月23日・24日に共に埼玉・さいたまスーパーアリーナのステージに立ち、両夜公演を成功裏に終えている。そんなふたりが2017年、国内外へとフィールドを広げ、再び音楽の“リング”に上がる。どのように魂と魂とをぶつけ合い、熱を放つのか? その場面を思い描きながら、続報を待とう。

リリース情報
2017.04.26 ON SALE
DVD「SUGIZO vs INORAN PRESENTS BEST BOUT~L2/5~」

ライブ情報
SUGIZO vs INORAN PRESENTS BEST BOUT 2017 ~L2/5~ -Japan Leg
06/09(金)大阪・なんばHatch
06/11(日)東京・Zepp Tokyo

SUGIZO vs INORAN PRESENTS BEST BOUT 2017 ~L2/5~ -Asia Leg
06/17(土)香港
06/24(土)シンガポール
※アジア2公演の詳細は後日発表

SUGIZO OFFICIAL WEBSITE
https://www.sugizo.com/top.html

INORAN OFFICIAL WEBSITE
http://inoran.org/

LUNA SEA OFFICIAL WEBSITE
http://www.lunasea.jp/app-def/S-102/wp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
美女が舞う銭湯でスカパラが奏でる「Girl On Saxophone X」
在日ファンク、後関好宏(SAX)の脱退を発表
【ビクターロック祭り2017】Cocco20周年企画決定!!そして、STINGRAYのコラボTデザイン公開!
小沢健二「FUJI ROCK FESTIVAL」に出演
藤原さくらがテーマソングを書き下ろした、感動の「6秒プロポーズ」動画が公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加