暦とキスショットが対峙する「傷物語〈III冷血篇〉」予告編

暦とキスショットが対峙する「傷物語〈III冷血篇〉」予告編

  • ナタリー
  • 更新日:2016/12/01

新房昭之が総監督を務め、シャフトが制作する「傷物語〈III冷血篇〉」の予告編がYouTubeにて公開された。

動画を見る

すべての写真を見る(全17枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全17枚)

No image

本作は、2009年に放送されたテレビアニメ「化物語」の前日譚を描いた劇場アニメ3部作の最終章。「傷物語〈II熱血篇〉」で“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を取り戻した阿良々木暦の運命を描く。神谷浩史が暦を、坂本真綾がキスショットを演じ、堀江由衣が羽川翼役、櫻井孝宏が忍野メメ役を務める。

No image

予告編はキスショットの「わしとともに永劫のときを生きる気はないか?」という提案を、暦が「断る!」と返すセリフの応酬から幕開け。その後、羽川の「罪に罪を重ねるだけだよ」、メメの「出ていくさ、仕事は済んだしね。失敗という形でだけど」といったセリフが続き、胸元がはだけた羽川の姿や暦とキスショットがグラウンドで対峙する場面などが挿入されていく。

「傷物語〈III冷血篇〉」は1月6日より全国ロードショー。

「傷物語〈III冷血篇〉」予告… の再生はこちら

(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
橋本愛、染谷将太とバンド結成 永野芽郁らと青春紡ぐ
佐藤健&土屋太鳳がW主演 感動の実話を映画化『8年越しの花嫁』
山田孝之が「カンヌ」を目指した日々をドキュメンタリードラマ化
『銀魂』実写ビジュアルは「ほぼ完璧」原作ファンから異例の高評価!
ビジュアルが完コピすぎると話題の実写版『銀魂』にマンガ・アニメ好きが激怒「こんなのは役作りじゃなくてコスプレ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加