メッシ、“80万再生”の圧巻ドリブルで同僚も翻弄 動画公開に反響「完全な魔法?」

メッシ、“80万再生”の圧巻ドリブルで同僚も翻弄 動画公開に反響「完全な魔法?」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/01/12
No image

メッシが同僚ラキティッチをフェイントで手玉 クラブ公式がプレー動画をアップ

今季スペインのリーガ・エスパニョーラで得点ランキングトップを走る男は、練習でも切れ味鋭い動きを披露して話題を呼んでいる。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが味方を手玉に取る圧巻のドリブルを見せ、バルセロナ公式フェイスブックやツイッターなどで「誰もレオ・メッシを止められない」とコメントを添え、プレー動画を公開。海外メディアもそのプレーを称賛している。

リーガで首位を走るバルサにあって、チームを牽引しているのが30歳のメッシだ。ここまでリーグ戦18試合に出場し、16得点と驚異の決定力を見せつけており、得点ランク首位をひた走る。

クラブ公式が公開した動画では、メッシが味方からのパスを受ける場面からスタート。普段は共闘するクロアチア代表MFイバン・ラキティッチが背後からマークに付いたなか、メッシは左足で巧みにボールをコントロールしながら左へドリブルし、細かいステップのフェイントを入れて間合いを作り出す。

そうして正対すると、今度はメッシがドリブルで右へ動き出し、ラキティッチも懸命に追いすがってスライディングでシュートブロックに入った。だが、それを想定していたメッシは、そこから鋭い切り返しのフェイントで翻弄すると、利き足の左足で難なくゴールを陥れた。クラブ公式フェイスブックでは、動画の再生回数が80万回を超えるなど大きな注目を集めている。

味方を「完全に嘲笑した」ドリブル

メッシが見せた一連のプレーについて、フランスメディア「フットメルカート」は「練習の相手として、同僚のイバン・ラキティッチに地面に尻をつかせた。最初の加速からこのクロアチア人を完全に嘲笑した」と紹介している。

英メディア「90min」は「メッシがバルサのトレーニングで同僚を困らせる」と報じ、鮮やかドリブルを「完全な魔法?」と称えた一方、スペイン紙「スポルト」は「メッシはいつも魔法を鍛えている」と賛辞を寄せた。

フランス誌「フランス・フットボール」が選定する欧州年間最優秀選手賞「バロンドール」を2009~12年、15年と5度受賞したメッシだが、レアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウド(08年、13年、14年、16年、17年)と回数で並んでいる。昨年はライバルの後塵を拝した形だが、好調をキープするメッシはこのまま輝きを放ち続け、6度目の受賞という偉業を成し遂げられるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】バルセロナ公式ツイッターで公開、FWメッシがMFラキティッチをドリブルで翻弄した様子

No image

👑 Leo #Messi 👑
⚽️ Nobody can stop Leo Messi
— FC Barcelona (@FCBarcelona)
2018年1月10日
from Twitter

バルセロナ公式ツイッターで公開、FWメッシがMFラキティッチをドリブルで翻弄した様子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
張本氏は問題発言連発!?関口宏がズバリ指摘
【セルジオ越後】なぜ批判されるのか? 齋藤学に怒りの矛先を向けるのはお門違いだよ
おいおいウソだろ...ゴールキーパーが50メートルの超ロングシュートをぶち込むスーパープレー
イタリア語でのスピーチに「インテルにスカウトされたい」発言。逸材・財前淳の意識が人一倍高い理由
マラソンでゴール目前の選手が倒れる→後ろの女子高生ランナーが抱きかかえてゴール、優勝を手助けする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加