髪切りマッチに敗れたPURE-J中森、ベルトとプライド取り戻す!

髪切りマッチに敗れたPURE-J中森、ベルトとプライド取り戻す!

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/15
No image

リベンジマッチに臨むPURE-J中森華子

絶対に至宝のベルトとプライドを取り戻す!2・18大阪・大正アゼリア大会で、DASH-チサコ(29)の持つPURE-J認定無差別級王座に挑戦する中森華子(29)が15日、都内でデイリースポーツの単独インタビューに応じ、リベンジマッチに臨む熱い思いを口にした。

王者だった昨年12月17日の後楽園大会で、チサコとの敗者髪切りマッチに敗れ、自慢のロングヘアとベルトを失った。それ以来、鏡に映った自分の姿をみては「悔しさ」を募らせてきた。やっと巡ってきたリベンジのチャンス…。中森はいう。「チサコへの挑戦は二度とない。取れなければ次はない。この一回で取ってやる」。

失ったものは大きかった。だが、自分を見つめ直し、ファイトスタイル、肉体改造、コスチュームの一新など得たものも大きい。あの日よりも何倍も強くなった中森が王座に返り咲く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
団長安田も疾走!「2018サイクリング屋久島」世界遺産でサルがお出迎え
ぬきてるみ王座奪取ならず アルゼンチンで0-3判定負け
篠原信一 「根性ですね」連呼VTRに弱音「ますます柔道の話が来なくなる...」
選手よりも注目?美しすぎる五輪解説者・岩垂かれん
マッドドッグ・バション “狂犬”は元オリンピック選手――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第20話>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加