マクラクラン勉 NY8強入り

マクラクラン勉 NY8強入り

  • tennis365
  • 更新日:2018/02/15
No image

全豪オープン時のマクラクラン勉 : 画像提供 tennis365.net

男子テニスのニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)は14日、ダブルス1回戦が行われ、マクラクラン勉/ H・ニス(フランス)組がD・キング(バルバドス)/F・ティアフォー(アメリカ)組を6-0, 6-4のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

>>錦織vsアルボット 1ポイント速報<<

>>錦織らニューヨークOP対戦表<<

この日、7度のブレークポイントを全てしのいだマクラクラン/ ニス組は、わずか53分で準々決勝進出を果たした。

準々決勝では、第2シードのM・ミルニ(ベラルーシ)/ P・オズワルド(オーストリア)組と対戦する。ミルニ/ オズワルド組は1回戦で、L・パエス(インド)/ P・ラジャ(インド)組をストレートで破っての勝ち上がり。

昨年に国籍をニュージーランドから日本に変更したマクラクランは、内山靖崇とペアを組んだ楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)で日本人ペアとして2005年の岩渕聡/鈴木貴男組以来12年ぶり史上2組目の優勝を達成。今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では日本男子史上初のベスト4進出を果たした。

また、ニスとペアを組んで出場した前週の南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、ハード、ATP250)では決勝で敗れるも、準優勝を飾った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知っておきたい兄弟・姉妹のテニス選手:ズベレフ、ブライアン、マレー、ウイリアムズ
カーボーイズ計画通り「勝ちたいチームに」3勝3敗
錦織 7カ月ぶり世界ランク上昇
松島輝空 カデットの部初V 驚異の10歳「オリンピックで金メダルを取りたい」
ダニエル 初戦ラオニッチに変更
  • このエントリーをはてなブックマークに追加