囲碁・将棋・リバーシ ボードゲーム3種競技大会が開催

囲碁・将棋・リバーシ ボードゲーム3種競技大会が開催

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/12
No image

マイナビ出版は「第3回グロービス・トライボーディアン日本選手権」(主催:マイナビ出版、協賛:グロービス、協力:公益社団法人日本将棋連盟、公益財団法人日本棋院、棚瀬寧)を11月4日に新宿ミライナタワーで開催することを発表した。

トライボーディアンとは、囲碁・将棋・リバーシという日本で広く知られる3つのボードゲームの総合力を競う頭脳バトル。「鉄人レース」とも呼ばれるトライアスロンのボードゲーム版という意味で本大会を協賛するグロービス堀義人代表が名付けたものだ。

2015年8月1日に第1回が開催され、64名が参加。2016年10月1日に第2回が開催され、73名が参加した。もちろん頭脳をフル回転させた真剣勝負だが、得意な種目が参加者によって異なるので、対局後は互いに教え合う光景が見られる和やかムードも本大会の魅力の一つとなっている。また、大会には囲碁のプロ棋士、将棋のプロ棋士、オセロの世界ランカーも数多く参戦している。普段ならありえないプロ棋士との真剣勝負ができるのも本大会ならではの特徴だ。その模様はNHK Eテレ「囲碁フォーカス」など、各種メディアで取り上げられた。

第3回となる今回は参加費無料、賞金総額10万円、しかも参加賞として囲碁・将棋書籍が進呈される。3種目の成績上位者だけでなく、1種目の上位者、初出場の上位者などにも賞品が贈られる。

また、大会後には希望者によるチェストーナメント、ついたて将棋トーナメントも開催予定となっている。

「第3回グロービス・トライボーディアン日本選手権」 概要

開催日 : 2017年11月4日(土)

会場 : 新宿ミライナタワー 12F-A(JR新宿駅直結 東京都新宿区新宿4-1-6)

公式サイト : https://book.mynavi.jp/gtb/2017/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮は行くな!? 巨人&阪神「お先真っ暗」内部事情
タイガース、カープ......。そもそもなぜその名前に? 12球団のチーム名の由来は?
メッセンジャーがエースの称号にふさわしい理由
気になる甲子園のグラウンド状況は?
巨人の「誠意」V3功労者村田を自由契約にしたワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加