ダイエット開始から約2年を経て体重逆戻り!? 64キロのビフォーアフターがすごい!! やっぱり体重はただの数字か?

ダイエット開始から約2年を経て体重逆戻り!? 64キロのビフォーアフターがすごい!! やっぱり体重はただの数字か?

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2018/07/08
No image

あれはたしか2年前のことだ。当時私(佐藤)は人生でもっとも身体が重い状態にあった。体重70kg。振り返ると、樽のようにだらしのない身体をしていた。「これではイカン!」と思い、痩せることを決意して、約半年で5kgの減量に成功。そこからポールダンスを習慣づけて今に至る。

運動を続けている限り、体重を気にすることはないだろう。そう思っていたのだが、久々に体重計に乗ると、なんと1年半前の重量に戻っているじゃないか! しかし体形はほとんど変わってない。やはり「体重」はただの数字ということか?

・テキトーダイエットで5kg減

2016年12月4日、その時、私は週1回ジムに行き、適当にトレーニングのルーチンをこなしている程度だった。多少は食事に気をつけていたものの、何もかもが我流で、誰かに手ほどきを受けることはなかった。その時の体組成計の結果は以下の通り。

体重 64.8kg
筋肉量 51.0kg
体脂肪量 10.8kg
体脂肪率 16.7%

テキトーダイエット」と称して、なるべく楽に痩せる方法を模索していた。そんな都合のいいやり方で、よく最重量から5kgも落とすことができたなと、我ながら驚く。

No image

・ポールダンスで鍛えてるはずが……

この後にポールダンスのレッスンに通うようになり、現在まで1年7カ月継続している。始めた時は週1回のレッスンだったが、現在は週2~3回のペースで自主練習を行っている状況だ。

No image

胸筋が発達して、腹筋は割れていないまでも輪郭がくっきりとしている。上腕二頭筋、三頭筋、それから肩にかけての筋肉が特にがっしりとして、自分でも引き締まったという自覚はあるのだが……。先のものとは異なるメーカーの体組成計で計ってみると。

体重 63.9kg
骨格筋量 30.1kg(全体筋肉量 50.3kg)
体脂肪量 10.8kg
体脂肪率 16.9%

あれ? 数字だけ見ると、なんか変わってないように見えるのは気のせい? むしろ、体脂肪量はそのままで筋肉量が落ちてるし。体脂肪率に至っては微増。こんなもんなの?

No image
No image

・たしかに脂肪は増えた

自覚としてはある。一頃よりも緩い身体つきになったことは。実際、昨年の今頃はもう少し体重は軽かったし、体脂肪率も低かった。

No image

写真を見比べても、昨年の今頃はいまよりもややほっそりとしているように見える。

No image

しかし、今の方が約1年半前よりも体脂肪率で上回っているとは思ってもみなかった。

No image

・気にしない方がいい?

これはやっぱり体重はただの数字だと思って気にしない方が良いのか? それとも、体組成計を信頼して、運動に励むべきなのか? いずれにしても、定期的に体重や体脂肪率を把握した方がいいだろう。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
週3回お食事会に行くのに「出会いがない」と嘆く婚活モンスター。結婚相手の理想の条件“4K”とは
【100均検証】絶対に学校に持っていっちゃダメ系なボールペンがダイソーに売ってました
死亡率が3割! 熱中症よりはるかに怖い「夏血栓」はこう防ごう
なぜ小学校のプールの水は毒性のある「塩素」を入れているのか?
エロさ爆発!“九州の太陽”佐藤あいりと巡る混浴温泉〜熊本・黒川編〜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加