「BIGBANG」D-LITE、「スッキリ」生出演直後に至極のバラード曲「そばにいてよ」MV公開!

「BIGBANG」D-LITE、「スッキリ」生出演直後に至極のバラード曲「そばにいてよ」MV公開!

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/12/05
No image

本日5日(火)、「BIGBANG」のボーカリスト”D-LITE (ディライト)”が、日本テレビ「スッキリ」(8:00~10:25放送)に生出演。12月20日(水)にリリースする”宴会企画”第2弾ソロミニアルバム「でぃらいと 2」より、新曲「あ・ぜ・ちょ!」をテレビ初歌唱し話題を呼んでいる中、同ミニアルバム収録曲「そばにいてよ」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

この「そばにいてよ」は、来年から予定される長いブランク前に想う、ファンへの感謝と今の気持ちを綴ったもので、「時が ふたりだけを 繋いでた手を 引き裂くよ」という歌詞が切なさを喚起させる至極のバラード楽曲。MVは、2013年からスタートした日本ソロ活動での数々のシーンで構成され、ファンとともに作り上げてきたこれまで歴史を濃密に感じられる内容となっている。

12月20日(水)発売の「でぃらいと 2」は、オリコンアルバム週間ランキング1位を記録したミニアルバム「でぃらいと」より約3年ぶりの”宴会企画”第2弾ミニアルバム。先行配信EPとして10月12日(木)にリリースされ、iTunes総合トップアルバム1位、レコチョクアルバムランキングデイリー1位、mu-moアルバムダウンロードデイリーランキング1位などを獲得した「でぃらいと 2 – EP」に新曲3曲を追加した全7曲入り作品。

リード楽曲「あ・ぜ・ちょ!」は、4月リリースの最新ミニアルバム「D-Day」収録曲「VENUS」でもタッグを組んだ、”いきものがかり”水野良樹による作詞・作曲書き下ろし楽曲。サビの歌詞「あなたの」「ぜんぶを」「ちょうだい」の頭文字からとったタイトル「あ・ぜ・ちょ!」は、ライブでも大好評を博している渾身のアップナンバー。MVでは、「BIGBANG」のD-LITEではあまり見ることのできない、彼の持つユーモアと情熱、明るい魅力を凝縮した世界観で、町ですれ違った美女に一目ぼれした主人公(D-LITE)が4タイプの男性に扮し彼女の気を惹こうと努力するコミカルなストーリー。また総勢42人のエキストラダンサーと踊るサビのダンスシーンにも注目してほしい。さらに本楽曲「あ・ぜ・ちょ!」は、テレビ朝日「お願い!ランキング」12月度エンディングテーマソングにも決定し、ダンスをみんなで踊る人が出てきそうだ。

そして今作にも、D-LITE作品の魅力のひとつである日本の名曲カバーも収録される。今回数多の名曲の中からカバーした、尾崎紀世彦「また逢う日まで」(1971年発売)は、TBS系テレビ「ひるおび!」12月度エンディングテーマ に決定。

この他にも、鈴木雅之「違う、そうじゃない」(1994年発売)や、PERSONZ「Dear Friends」(1989年発売)、”ドリカムを愛するアーティストが思い入れのあるドリカムソングをカバーするアルバム”「The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタ Vol.1 」(2017年7月発売)によせた「笑顔の行方」も収録される。

さらには前述のバラード楽曲「そばにいてよ」(オリジナル新曲)、そして2NE1の名曲「IT HURTS -KR Ver.-」カバーの全7曲入りとなっている。

[CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー]には、「あ・ぜ・ちょ!」・「違う、そうじゃない」のMV・メイキング映像、新曲「そばにいてよ」MV、そしてソロとして出演した味の素スタジアムでの「a-nation 2017」ライブ映像全5曲(約30分)を完全収録。さらにはD-LITEのオフに密着した大人気コンテンツの第3弾となる「トさんのオフの過ごし方 in HAWAII」(約120分)、モバイルサイト限定コンテンツとして大好評のレゴ企画「トさんのオフの過ごし方 ~レゴ人の世界~ (Episode.1~5)」と、大ボリューム約3時間40分の映像コンテンツを収録予定。さらに[CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー]初回盤はSPECIAL BOX & デジパック仕様、豪華フォトブック付き予定となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SHINee・ジョンヒョンさん自殺か 3日前に東京・大阪公演発表したばかり
ヒントになったのは、深夜のソーホーやセント・マークスの...?
SHINee・ジョンヒョンさん、練炭自殺か...姉の携帯に「今までつらかった」
新ランキング発表 シングル単曲DL数を集計...宇多田ヒカルが首位
SHINeeのジョンヒョンさんが死去 公式サイト発表「悲痛な訃報をお伝えすることになり、申し訳ございません」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加