iOS 13.3、AirDrop爆撃で周囲のiPhoneを使用不能にできるバグ修正

  • Engadget
  • 更新日:2019/12/11

アップルは10日(米現地時間)にiOS 13.3を配信開始しましたが、AirDropに存在したバグが解決されたことが明らかとなりました。
これは攻撃者が周囲にあるiPhoneやiPadを事実上の使用不能にできるものですが、アップルの公式リリースノートでは言及されず、米TechCrunchや発見者のブログを通じて修正が報じられています。このバグは、キシャン・バガリア(Kishan Bagaria)氏

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加