最新ランキングをチェックしよう
ドルト、負傷者は10人の大台に。シュメルツァー離脱でCLは本職SB“ゼロ”か

ドルト、負傷者は10人の大台に。シュメルツァー離脱でCLは本職SB“ゼロ”か

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/18

マルセル・シュメルツァー【写真:Getty Images】
 チャンピオンズリーグ(CL)のスポルティングCP戦を18日に控えたドルトムントの選手たちは、試合開催地のアウェイ・リスボンに到着した。しかし、チームはけが人続出で窮地に立たされている。 直前のヘルタ・ベルリン戦でマルセル・シュメルツァーが左内転筋を痛め、およそ2週間の離脱を強いられることとなった。これによりチーム全体の負傷者数は10人

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベンゲル監督、かつてのライバルの息子と対戦 「特別な一戦」に招待する粋な計らいも
ジエゴ・コスタのアトレティコ復帰が決定! 粘って希望を押し通す
武藤嘉紀、ブンデス公式サイトでベスト11に。3人抜きのスーパーゴール記録
「信じられないが事実だ」。本田を観戦に訪れた日本人ファンの行動にメキシコが驚嘆
ヘルタFW原口は後半42分からプレー...“ライバル”2人の得点でレバークーゼンに勝利(8枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加