プレミアリーグ復帰のノリッジ、ファルケ監督と2025年まで契約延長

プレミアリーグ復帰のノリッジ、ファルケ監督と2025年まで契約延長

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/07/22
No image

ノリッジとの契約を延長したファルケ監督 [写真]=Getty Images

ノリッジは21日、ダニエル・ファルケ監督との契約を2025年夏まで延長したことを発表した。

4年契約にサインしたドイツ人指揮官は、クラブ公式サイトのインタビューで「本当に嬉しいし、感無量だ。すべての信頼とサポートに信じられないほど感謝している」とコメントした。

「特別なクラブで素晴らしいオーナーたちとともに、このレベルで仕事を続けさせてもらえることを嬉しく思う。また、信頼と支援をしてくれた(スポーツディレクターの)スチュアート・ウェバー、そして私のスタッフたちや選手たち、サポーターたちにも感謝したい。私たちはこのクラブで特別な関係を築いている」

「今は次のステップに進むことを考えている。このクラブがプレミアリーグに定着できるように全力を尽くす。私たちはクラブとしてもチームとしても、よりいい状態にある。今後もユニークで特別なものを築き続けたい」

現在44歳のファルケ監督は、2017年夏にドルトムントのリザーブチームを退任し、ノリッジの指揮官に就任。初年度の2017-18シーズンはチャンピオンシップ(2部)で14位に終わったが、2年目の18-19シーズンは2部優勝と1部昇格に導いた。だが、19-20シーズンは4年ぶりのプレミアリーグで最下位に終わって1年で2部に降格。それでも、昨シーズンは2部で再び優勝を果たし、1年でのプレミアリーグ復帰に導いた。4年間で公式戦195試合の指揮を取り、86勝45分64敗の成績を残している。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加