iiyama PC、AMD Radeon 6800シリーズ搭載のデスクトップPC

iiyama PC、AMD Radeon 6800シリーズ搭載のデスクトップPC

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/21
No image

ユニットコムは11月20日、「iiyama PC」ブランドのゲーミングシリーズ「LEVEL∞」から、グラフィックスにAMD Radeon 6800シリーズを搭載するデスクトップPC(4モデル)を発売した。BTOに対応する。合わせてグラフィックスカードの単品販売も開始した。

iiyama PC、AMD Radeon RX 6800シリーズ搭載のBTO PCと単品カード

AMD Radeon RX 6800シリーズは、AMD RDNA 2アーキテクチャーを採用するAMDの最新GPU。AMD Infinity Cacheや最大16GBのメモリを搭載するなど、ゲーミングパフォーマンスが大幅に向上している。レイトレーシングにも対応。ワットパフォーマンスも高く、RDNAアーキテクチャーと比べて1.54倍となった。
○LEVEL-R0X6-R58X-DWXH

LEVEL-R0X6-R58X-DWXHは、LEVEL∞のR-Classに属するミドルタワー型デスクトップPC。標準構成価格は227,678円(以下すべて税込)。

標準構成時の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 5 5800X(3.8GHz)、チップセットがAMD X570、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが500GB M.2 NVMe SSD+2TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、グラフィックスがAMD Radeon RX 6800(16GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1×2、USB 3.0×7、USB 2.0×2、HDMI×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W190×D477×H432mm。
○LEVEL-G0X5-R59W-DYXH

LEVEL-G0X5-R59W-DYXHは、LEVEL∞のG-Classに属するフルタワー型デスクトップPC。標準構成価格は321,178円。

CPUはAMD Ryzen 9 5950X(3.4GHz)、メモリはDDR4-2666 32GB(16GB×2)、グラフィックスはAMD Radeon RX 6800 XT(16GB)。インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1×3、USB 3.0×6、USB 2.0×2、HDMI×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W230×D582×H525mm。そのほかの仕様はほぼ共通。
○LEVEL-R049-iX7K-DWXH

LEVEL-R049-iX7K-DWXHは、CPUにIntel Core i7-10700K(3.8GHz)を搭載するR-Classのミドルタワー型デスクトップPC。標準構成価格は206,778円。

チップセットはIntel Z490、メモリはDDR4-2666 16GB(8GB×2)、グラフィックスはAMD Radeon RX 6800(16GB)。インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×1、USB 3.0×5、USB 2.0×2、HDMI×1、DisplayPort×1など。そのほかの仕様はLEVEL-R0X6-R58X-DWXHとほぼ共通。
○LEVEL-G04A-LCiX9K-DYXH

LEVEL-G04A-LCiX9K-DYXHは、CPUにIntel Core i9-10900K(3.7GHz)を搭載するG-Classのフルタワーモデル。標準構成価格は270,578円。メモリはDDR4-2666 32GB(8GB×2)、グラフィックスはAMD Radeon RX 6800 XT(16GB)。そのほかの仕様はLEVEL-R049-iX7K-DWXHとほぼ共通。

リアクション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加