オミクロン株の変異系統「BA.5」の感染を初めて確認 愛知

オミクロン株の変異系統「BA.5」の感染を初めて確認 愛知

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2022/06/24
No image

"愛知県庁"

愛知県は24日、県内の新型コロナウイルス感染者の1人が、オミクロン株の変異系統「BA.5」に感染していたことが確認されたと発表した。県内での同系統の感染確認は初めて。

全トヨタ労連の候補者に投票「なんでだろう」 組合員に聞いた投票先

県によると、感染者は10代の男性で、今月中旬にコロナ感染が確認された。軽症のため自宅で療養していたが、すでにその期間は終了している。ゲノム解析の結果が判明したのは23日だったという。

男性の感染経路は不明だが、濃厚接触者の2人も新型コロナへの感染が判明しており、ゲノム解析を実施しているという。

東海3県では今月22日、岐阜県でも「BA.5」の感染が確認されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加