元世界女王ウォズニアッキが第二子妊娠を発表「#まもなく4人家族」

元世界女王ウォズニアッキが第二子妊娠を発表「#まもなく4人家族」

  • WOWOWテニスワールド
  • 更新日:2022/06/23
No image

2018年「全豪オープン」を含む30大会での優勝経験を持つテニスの元世界女王カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が、第二子を妊娠していることを発表した。WTA(女子テニス協会)公式ウェブサイトなどが報じている。

2019年に元NBAプレーヤーのデビッド・リー氏と結婚したウォズニアッキ。2020年1月に惜しまれつつ現役を引退した翌年には、第一子となるオリビアちゃんが誕生。家族3人、幸せな様子がSNSに度々アップされている。

6月11日(土)、ウォズニアッキはInstagramを更新。「私たちのおチビちゃんが1歳になりました!彼女の母親と同じくらい、ケーキが大好きみたいね」とのコメントとともに、手づかみでケーキを食べる可愛らしいオリビアちゃんの写真を投稿し、娘の初めての誕生日をお祝い。

その数日後、「ベストフレンドと結婚して3周年!私の愛する人、結婚記念日おめでとう」と綴り、今度はリー氏との結婚式の写真をシェア。シンプルで洗練されたウェディングドレス姿のウォズニアッキとリー氏が身を寄せ合い、こちらに笑顔を向けている。

家族に関するハッピーな投稿が続く中、さらにその数日後、ウォズニアッキは「ラウンド2へ準備万端#まもなく4人家族」と第二子を妊娠していることを発表。モナコのビーチで撮影された、夫のリー氏とオリビアちゃんとの家族写真をアップした。よく見ると、ウォズニアッキとリー氏の手には、お腹の中を映し出したエコー写真が!4人目の家族がやってくるのを心待ちにしているようだ。

このおめでたい報告にテニス界をはじめとしてたくさんの祝福の声が集まっている。一緒にテニス界を牽引してきたセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)は、「すばらしい。とっても幸せね」とコメント。今年の4月に開催されたウォズニアッキの引退試合で対戦相手となったアンジェリック・ケルバー(ドイツ)は、「Gratulacjie(ポーランド語でおめでとうの意)」とお祝いの言葉を贈っている。

愛らしい笑顔でテニスファンのハートを鷲掴みにしてきたウォズニアッキ。お母さん似の、笑顔が可愛い元気な赤ちゃんを無事に産んでくれることを祈るばかりだ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2020年「全豪オープン」でのウォズニアッキ
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加