新庄監督、オリ杉本とのやり取り明かす 謝罪に「あっビッグボスだって」 田中には苦言「次ないかな」

新庄監督、オリ杉本とのやり取り明かす 謝罪に「あっビッグボスだって」 田中には苦言「次ないかな」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

◇パ・リーグ 日本ハム1―3オリックス(2022年8月6日 京セラD)

No image

<オ・日>7回、選手交代を告げる新庄監督(撮影・後藤 正志)

新庄剛志ってどんな人?略歴、トリビアも!

最下位・日本ハムは6日、敵地(京セラドーム)で4位・オリックスに1―3で敗れ2連敗。京セラドームでは昨季10月7日から9連敗。新庄監督は先発の田中瑛斗投手(23)について「(オリックス・杉本には)悪いことをした。2回も当てたら良くない。そら怒るわ。次ないかな。もう一回鍛え直してもらって」とコメントした。

新庄監督は試合後の会見で先発・田中について「テンポ良くないね。で、工夫がない。あの死球も、いいバッターにはああいうインコースのシュートを投げないといけないんだけど、ぶつけるまでのコントロールのなさは良くないですね。ぎりぎりで攻めて攻めて、攻める分にはいいんですけど。2回も当てたら良くない。そら怒るわ」と苦言。

オリックスの“ラオウ”こと杉本とどんな話を直接したのかと尋ねられると「インコースいかないと仕方ないから、悪いことしたねと。あっビッグボスだ、と言ってました」とコメント。監督が直接行くのは珍しいのでは?との問いには「あっそう?だって前回も当ててるし。投手の技術の問題。行って、申し訳ないですと。そしたら、全然大丈夫っすよって」と会話の内容を明かした。

その杉本からは「2回も言ってましたよ。ビッグボスだ、ビッグボスだって」と笑顔で“いじられ”たと明かし、田中の次回1軍先発については「次ないかな。もう一回鍛え直してもらって」と明言した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加