オリックス宮城3勝目、2死満塁で救援の比嘉に「頼りになる先輩です」

オリックス宮城3勝目、2死満塁で救援の比嘉に「頼りになる先輩です」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/03
No image

西武対オリックス 3勝目を挙げ笑顔で写真に納まるオリックス宮城(撮影・垰建太)

<西武3-6オリックス>◇3日◇メットライフドーム

オリックス宮城大弥投手(19)が7回途中2失点で開幕から無傷の3勝目を挙げた。急性胃腸炎から復帰登板。1安打無失点投球で迎えた7回に先頭源田を歩かせたのをきっかけに2失点。なお1死満塁で呉念庭には左翼線ぎりぎりに痛打された。西武のリクエストでもファウルの判定は覆らず空振り三振に仕留め。2死満塁で救援した比嘉が山田を遊ゴロに抑えた。ひやひやで白星を手にした19歳は「感謝しかないですし、本当に頼りになる先輩です」と同郷沖縄の比嘉に頭を下げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加