米議員団が台湾到着 11月2度目の訪台

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/11/26

アメリカの超党派の議員団が台湾を訪問しました。アメリカが台湾に議員団を送るのは今月2度目です。

台湾メディアによりますと、25日夜、アメリカの下院議員マーク・タカノ氏が代表を務める超党派の議員団が米軍の専用機を使って台北市に到着しました。

議員団は26日、台湾国防部を訪れ、蔡英文総統らと意見交換をするということです。

アメリカの議員団が台湾を訪問するのは今月2回目です。

台湾当局は「アメリカの党派を超えた議員団の訪問を心から歓迎する」としています。

一方、中国政府は「中国の内政への重大な干渉である」とアメリカを強く非難したばかりで、ハイペースの台湾訪問にますます反発は強まりそうです。

中国 台湾企業に罰金「独立への援助は許されない」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加