人気YouTuber・コムドットの騒音トラブル報道、ファンからは擁護の声も「コムドットは悪くない!」

人気YouTuber・コムドットの騒音トラブル報道、ファンからは擁護の声も「コムドットは悪くない!」

  • SmartFLASH
  • 更新日:2021/09/15
No image

左からひゅうが、ぼん(マネージャー)、ごうた(マネージャー)、やまと、ゆうま、あむぎり。この週は月、水、木と彼らは現われた

人気YouTuber・コムドットの騒動が波紋を広げている。

9月14日、本誌が報じたコムドットの「警察出動」騒動。閑静な住宅街のコンビニで、連日メンバーとその友人たちは周囲に響き渡る声で騒いでいた。9月9日には、住民からの通報があったようで、警察が職質に来る事態となっている。

しかし、職質に対応したのはマネージャーのみで、他のメンバーたちは車の裏で談笑。さらには、警察の指導により一度はその場を去ったものの、再び駐車場へ戻り、夜遅くまで車中で騒ぎ続けた。

【関連記事:コムドット 迷惑行為報道で批判殺到…“醜聞ゼロ” HIKAKINの株は上がり続ける】

コムドットは、今年6月にも「週刊文春」で緊急事態宣言中にYouTuber31人が集まった飲み会に参加していたことを報じられている。

本誌の報道をうけ、メンバー5人は、インスタグラムのストーリー機能を利用して経緯を説明した。

《6月の騒動後、 メンバーで話し合い反省をして気をつけて行動しておりましたが 地元のコンビニであることもあり気が緩み 近隣の方に迷惑をかけてしまいました。 今後は地元の皆様に迷惑のかかるようなことのないよう、メンバー一同気をつけていきます。》

SNSでは、緊急事態宣言も明けないなかでの一連の行動に対し、「迷惑系YouTuberと変わらない」といった批判の声が相次ぐ一方、メンバーたちを擁護するコメントも続々と寄せられている。

《コムドットは悪くない、悪いのは取り上げ方。》
《コムドットすごい頑張ってるのに。》
《コンビニで話すぐらい一般人のあんたらもするやろ。昔から撮影で使ってきたやん地元のコンビニ。》
《インフルエンサーだからって可哀想だよね コムドットだから叩かれて 一般人が同じことしてても叩かれない コンビニは集まるところではない? だったら全国でコンビニに集まってるやつにも注意してこいや》

チャンネル登録者数240万人を誇る人気YouTuberだけに、何があっても許してくれるファンが多いのだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加