工事中の歩道橋が燃える...当時溶接作業していて「火事になった」と作業員が消防に通報 ケガ人なし

工事中の歩道橋が燃える...当時溶接作業していて「火事になった」と作業員が消防に通報 ケガ人なし

  • 東海テレビ
  • 更新日:2022/01/15
No image

15日、愛知県北名古屋市で工事中の歩道橋が燃える火事がありました。ケガ人はいませんでした。

15日午後1時半ごろ、北名古屋市六ツ師で、「歩道橋の工事をしていて火事になった」と作業員から消防に通報がありました。

消防が駆け付け、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、工事で使われていたコンパネやビニールなどが燃えたということです。ケガ人はいませんでした。

消防によりますと、当時歩道橋は工事で溶接作業が行われていたということで、警察と消防が詳しい出火原因を調べています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加