”韓国競泳界のホープ”ファン・ソンウ、漢拏杯自由形200メートル1位...12月の世界選手権出場

”韓国競泳界のホープ”ファン・ソンウ、漢拏杯自由形200メートル1位...12月の世界選手権出場

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/11/25
No image

”韓国競泳界のホープ”ファン・ソンウ、漢拏杯自由形200メートル1位…12月の世界選手権出場(画像提供:wowkorea)

韓国競泳界のホープ=ファン・ソンウが済州ハルラ(漢拏)杯全国水泳大会高校の部自由形200メートルで1位になった。

ファン・ソンウは25日、済州総合競技場室内プールで自身の主種目である自由形200メートルに出場し1分46秒81の大会新記録で首位に輝いた。2020東京オリンピック予選で自身が作った韓国記録及び世界ジュニア記録の1分44秒62には及ばなかった。

この日の試合を最後に今年の国内大会の日程をすべて終えたファン・ソンウは12月16~21日、UAE・アブダビで開催される2021 FINAショートコース(25メートル)世界選手権大会に出場する。

ファン・ソンウはショートコース世界選手権大会で自由形100メートルと200メートル、個人メドレー100メートルに出場する予定だ。

ファン・ソンウはマネージメント会社のALL THAT SPORTSを通じて、「12月のショートコース世界選手権に合わせて練習を行っている。努力した分だけ、良い結果が出てほしい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加