『ヒルナンデス』神回にファン歓喜!「まじで永久保存」「録画してよかった」

『ヒルナンデス』神回にファン歓喜!「まじで永久保存」「録画してよかった」

  • まいじつ
  • 更新日:2021/05/02
No image

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

4月29日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が、視聴者から大いに好評を博したようだ。

【関連】『ヒルナンデス』ゲストを放置!“雑な扱い”に「かわいそう」「同情する」ほか

同日のメイン企画は、過去に2回行われ、いずれも大好評だった『ファションセンス格付けバトル ~ジャニーズSP~』の第3弾。今回は木曜レギュラーの『ジャニーズWEST』中間淳太と神山智洋、『A.B.C-Z』橋本良亮、関西ジャニーズJr.『なにわ男子』大橋和也の4名が参戦した。

いずれも私服や衣装センスに定評があるメンバーだけに、対決は過去にないハイレベルなものに。特に、グループ衣装をプロデュースする神山の下馬評は高く、視聴者投票ではダントツの1位予想を獲得する。これに対し「A.B.C-Z」イチのおしゃれ好きである橋本は、同い年で同期ということもあって、神山を今回最大のライバルだと公言。また、初めて出会った小学生の頃の思い出や、18歳の頃に共演した舞台期間中は毎日食事に行っていたことなど、ファンには感慨深い思い出も語っていった。

要素満載で永久保存版の神回に!

4名中3名が関西出身ということもあってか、今回はファッションだけでなくトークも光る回に。唯一のJr.である大橋は「おっちゃん達には負けたくない! ここで売れるように頑張りたいです!」と意気込み、『関ジャニ∞』大倉忠義のファッションを参考にしているといったエピソードも挟んでいく。

優勝を果たしたのは中間で、ファッション関連書籍が累計100万部を突破しているファッションアドバイザー・MB氏は、審査コメントでそのコーディネートを大絶賛。実用的なセンスが学べる上、エピソードトークも面白みのある〝大成功〟に終わっていったのだった。

視聴者もこれを〝神回〟と感じ、ネット上には

《今日のヒルナンデスはまじで永久保存》《大橋くんのコーデかわいすぎて新鮮でびっくりする このヒルナンデスは永久保存》《今日のヒルナンデス面白かった~ 録画していてよかった》《コーディネート対決だけかと思ったらワイプもミニコーナーも罰ゲームもあるなんて… めっちゃ神ナンデスだな…》《今日のヒルナンデスは永久保存版ですね!》

といった好評が続出。

ファンにとってはたまらない〝永久保存回〟となったようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加