愛くるしい『アトムキャット』をいつも手元に♪ キュートなミニ財布が登場

愛くるしい『アトムキャット』をいつも手元に♪ キュートなミニ財布が登場

  • アニメージュプラス
  • 更新日:2022/08/06
No image

もしも鉄腕アトムが ”猫” になったら? 手塚治虫のセルフパロディ『アトムキャット』のミニ財布が、8月8日の「世界猫の日」に発売となる。

巨匠・手塚治虫により生み出され、1951年に月刊誌『少年』で連載されたマンガ『アトム大使』に脇役として初めて登場したアトム。その後、アトムを主人公に1952年から連載が開始された『鉄腕アトム』は言わずと知れた名作漫画だ。

実はこの作品には、作者自身が描いたセルフパロディーが存在することをご存知だろうか?

その作品が『アトムキャット』。16年連載が続いた『鉄腕アトム』の18年後に『ニコニココミック』で連載された。

アトムそっくりな猫がスーパーキャットになり、主人公の「つぎ夫」をいじめっ子から守ったり、事件を解決したりと大活躍。アトム同様勇敢で心優しい、そしてキュートな姿は猫好きの心をつかんで離さない。

No image

そんな『アトムキャット』が、革小物の製作・販売をするクアトロガッツのミニ財布とコラボ!

かわいらしい『アトムキャット』と、アトム内部のメカニックが見えるデザイン。ホワイトとブラックの2色展開で、雰囲気の違いも楽しむことができる。

カードポケットにはクアトロガッツ×TEZUKA WORLD(手塚ワールド)のスペシャルな刻印を入れ特別感を演出!

カードは約9枚収納することができ、コンパクトながらもカードをたくさん収納したい方にもおすすめ♪

アトムやアトムキャットファン、そして猫好き注目のアイテムとなっている。

>>>可愛いミニ財布デザインを見る♪(写真11点)

(C)手塚プロダクション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加