チェルシー、トゥヘル監督が獲得を熱望するバイエルンDFジューレ獲得に向けて交渉開始か

チェルシー、トゥヘル監督が獲得を熱望するバイエルンDFジューレ獲得に向けて交渉開始か

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/02/22
No image

ニクラス・ジューレ 写真提供: Gettyimages

チェルシーはバイエルン・ミュンヘンのドイツ代表DFニクラス・ジューレの獲得に向けて交渉を開始したようだ。『Fichajes』が報じている。

チェルシーは今シーズン限りでのバイエルン退団が正式発表されたオーストリア代表DFダビド・アラバ、ライプツィヒのフランス代表DFダヨ・ウパメカノに対する関心が報じられていた。かし、アラバはレアル・マドリードへの移籍が有力視されており、ウパメカノはバイエルンへの加入が決定。そのためチェルシーはジューレの獲得に動くことが有力視されていた。

その中で同メディアによると、チェルシーはジューレ獲得に向けてバイエルンとの交渉を本格的に開始した模様。同クラブが提示する移籍金は3000万ユーロ(約38億4000万円)程度となるようだ。

ジューレは今シーズン、これまで公式戦25試合に出場。ハンス=ディーター・フリック監督の信頼を得ているものの、バイエルンとの契約は2022年までとなっている。そのため同クラブがジューレとの契約延長について合意に至ることができなかった場合、今夏の移籍市場での売却の可能性が高まることになるようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加