池江、インカレ出場決定 女子50M自由形 暫定ランク17位

池江、インカレ出場決定 女子50M自由形 暫定ランク17位

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/15

白血病から復帰した池江璃花子(20=ルネサンス)が10月の日本学生選手権(インカレ、1~4日、辰巳国際水泳場)に出場することが14日、確定した。日本水連が11日に締め切られた各種目の暫定ランキングを発表。池江は女子50メートル自由形で、40人の出場枠中17位に入った。最終エントリーの確定は17日。女子50メートル自由形は、10月1日の大会初日に予選と決勝が予定されている。

No image

池江璃花子

24年パリ五輪出場を目標に掲げる池江は8月29日の東京都特別大会で594日ぶりにレースに復帰。女子50メートル自由形で26秒32をマークし、インカレの参加標準記録(26秒86)を突破していた。昨年のインカレを観戦して「来年は絶対にこの舞台で泳ぐ」と決意。今年3月のプール練習再開から、出場を目指してきた。関係者は「東京都特別大会後も順調に練習を積めています」と説明。現在は月1回の通院を続けながら、週4回のペースで練習をこなしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加