髪を切って新しい私へ。モデル・神山まりあさんに聞いたショートカットの魅力

髪を切って新しい私へ。モデル・神山まりあさんに聞いたショートカットの魅力

  • OZmall(オズモール)
  • 更新日:2020/07/07
No image

大きな変化を感じる今こそ、自分自身とじっくり向き合って、日常を少し変えてみませんか? 今回は、ショートカットにイメチェンしてますます魅力が増したモデルの神山まりあさんに「新しい私」をテーマにインタビュー。ショートカットで変わった日常の変化やファッション・メイクの楽しみ方など、ショートカットの魅力をたっぷりご紹介!

素髪を美しく&おしゃれの幅を広げるためショートカットに

No image

写真をもっと見る

今年に入って、鎖骨下まであった髪をばっさり切りました。きっかけは、地毛になりたいと思ったから。私、毛量が多くてくせ毛なんです。くせを伸ばすために毎日コテを使っていたら、3週間に1度染めないと色が抜けてしまうほど髪が傷んでしまって。傷みのないツヤ髪になりたいと思い、地毛でもおしゃれを楽しめるようにショートカットにしました。

あとは仕事でコンサバファッションを取り入れるときに、もうちょっとおしゃれに見せるにはどうしたらいいかなと考えて。ロングだとコンサバ×コンサバになって、ザ・正統派という感じになりますが、ショートならモード系にもコンサバ系にもなれるし、モード×コンサバの新しいおしゃれが楽しめるかなと。レースとかふわふわとした春の流行り物をちょっとだけボーイッシュに着たいなと思ったのも理由ですね。

担当の美容師さんには、“女性らしいハンサムなショート”とオーダーしました。色っぽいハンサムショートは大人の女性の憧れですよね。ショートカットは人によって似合う形が全然違うので、希望のスタイルを見せるだけではなく、自分の頭の形を理解してくれている美容師さんに切ってもらうのがおすすめです。

ピアスやリップなど、ワンポイントで遊ぶ楽しさ

No image

写真をもっと見る

ショートカットにしてから気持ちがすっきりとして、新しいことにいろいろ挑戦したくなりました。例えば、前まではパフスリーブとか女性らしい洋服を着る機会があまりなくて、学校行事に行けるようなものすごくコンサバな洋服が多かったのですが、なんかしっくりこないなと感じていました。でも切った後はバランスがよくなって、どんな洋服でも着やすくなったんです。似合う洋服の幅が広がって、買い物の欲も高まりましたね。

特にピアスをよく買うようになりました。せっかくショートになってアクセサリーで遊べるようになったので、耳とか首もとにポイントを持ってくることが増えましたね。今回のファッションは白いタンクにジーンズでシンプルにして、胸もとに存在感のあるネックレスをつけました。大ぶりなものが好きで、大きなピアスも頻繁につけるようになりました。

メイクはリップがいちばん変わりましたね。色がはっきりしたものを好んで買うようになって、引き算メイクでリップにポイントを持ってくる。なんならアイメイクせずに眉毛とリップだけ、ということも。今日のメイクは、リップはベージュブラウン系の上にグロスを重ねて、肌はパウダーをのせずにツヤっぽく仕上げています。ショートってメンズっぽくなりがちなので、ツヤ感を出すことで女性らしさを表現しています。

スタイリングがとっても簡単!忙しい朝の時短にも

No image

写真をもっと見る

ファッションやメイクだけでなく、ライフスタイルも大きく変わりました。なによりショートにしてからは、シャワーの時間も髪を乾かす時間もすごく短くなりましたね。子育てで忙しい朝も、時間をかけずに簡単にヘアアレンジが楽しめるのも嬉しいところ。

ショートカットってアレンジが利かないかもという理由で切らない方もいらっしゃると思いますが、実際ショートのほうがアレンジの幅が広いんです! 例えばまっすぐに伸ばしてサラサラなナチュラルヘアにしたり、寝ぐせをそのまま手ぐしでギュギュッとやるだけでくせ毛風にしたり。ドレスアップするときはオールバックにしたりも。前までは自分の髪のくせを直すことを意識していましたが、今はどう活かそうかという考えにシフトしました。

サロンには3週間から1ヵ月に1度通っていて、メンテナンスカットと白髪予防のためにも頭皮マッサージやスカルプエッセンスなどで地肌ケアをしてツヤ髪をキープしています。頭皮と髪を健やかに保つことができて、スタイリングも簡単で、ファッション・メイクも楽しめる。ショートカットは良いことだらけです。ぜひみなさんもショートカットにチャレンジしてみてください。

この記事の詳細データや、体験した読者の口コミはこちら

OZmall編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加