岐阜、今月15日までトップチーム活動自粛

岐阜、今月15日までトップチーム活動自粛

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/04/07
No image

FC岐阜は7日、クラブ内で新型コロナウイルスの感染事例が続発したのを受け、今月15日までトップチーム活動を自粛すると発表した。

岐阜では今月に入り、トップチーム選手3人と家族2人から陽性反応が確認されており、6日にトップチーム活動を自粛すると発表していた。活動休止期間にあたる4日の第4節鳥取戦、11日の第5節沼津戦の中止はすでに決まっている。

なお、クラブスタッフの業務は通常どおり行う予定。岐阜は「昨年2月より新型コロナウイルス感染症対策としてトップチームの活動場所(岐阜市曽我屋)と事務所(岐阜市長良)の場所を分け、クラブスタッフの行き来を限定しており、クラブスタッフに濃厚接触者はおりません。

クラブスタッフにつきましては、陽性者との接点がないことから、通常の業務を実施しております」と説明している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2021シーズンJリーグ特集ページ

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加