カニエ・ウェストの新恋人、デートは超セクシーローライズで!

カニエ・ウェストの新恋人、デートは超セクシーローライズで!

  • フィガロジャポン
  • 更新日:2022/01/14

1月12日、ラッパーのカニエ・ウェストと新しいガールフレンドのジュリア・フォックスが、ロサンゼルスで友人たちとディナーに出かけた。大胆なパンタロンをはく、絶好のチャンスだ。

No image

カニエ・ウェストとのデートで、ローライズのレザー風パンツを選んだジュリア・フォックス。(ロサンゼルス、2022年1月12日)photo: Abaca

もはやスクープではない。ジュリア・フォックスとカニエ・ウェストのラブストーリーが進行中だ。カップルは数日前から一緒に外出を重ねており、注目を浴びることをものともしない。1月12日には、ロサンゼルスのレストランで友人たちと食事をした後、超ローライズのパンツ姿で、キスをするふたりが目撃された。

31歳のジュリアのフェイクレザーの超ローライズパンツが注目を浴びないわけがない。この2000年代に大流行した定番商品がここ数カ月で盛り返してきているのは事実だが、ジュリア・フォックスのローライズはそれどころか、腰よりもずいぶん下。このパンタロンに、黒のフェイクレザーのタイトなクロップトップを合わせ、背中に彫ったチェロのFホールのタトゥーをのぞかせる。さらに黒の手袋とパテントブーツでコーディネートを完成させた。

No image

手をつなぎ、友人たちとの食事を終え、手をつないで店を後にするジュリア・フォックスとカニエ・ウェスト。(ロサンゼルス、2022年1月12日)photo: Abaca

いくつもの役割

44歳のラッパーとのロマンスが取り沙汰されているが、ジュリア・フォックスはこのロマンスを待たずして、自力でスクリーンの最前線へと進んでいる。アメリカとイタリアにルーツを持つ彼女が自分の居場所を見いだしたのは映画の世界だった。昨年の秋に公開されたスティーヴン・ソダーバーグ監督の「クライム・ゲーム」に、2019年にはNetflixで公開されたサフディ兄弟の優れたスリラー作品「アンカット・ダイアモンド」にも出演している。

写真家、画家、そして若い母親でもあるジュリア・フォックスは、人生の中で、すでにいくつもの役割を担っている。「カニエ・ウェストのガールフレンド」という役柄に彼女が納まるのかどうかは、まだわからない。

text: Blanche Marcel (madame.lefigaro.fr)

フィガロジャポン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加