高橋留美子と椎名高志が描く「半妖の夜叉姫」イラストが“シンクロ”、サンデーSで

高橋留美子と椎名高志が描く「半妖の夜叉姫」イラストが“シンクロ”、サンデーSで

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/11/25

本日11月25日発売の少年サンデーS2022年1月号(小学館)は、高橋留美子描き下ろしによる「~異伝・絵本草子~半妖の夜叉姫」のイラストが表紙を飾った。また誌面ではプレゼント企画が展開されている。

No image

少年サンデーS2022年1月号

椎名高志がコミカライズを手がける「~異伝・絵本草子~半妖の夜叉姫」。今号では巻頭カラーに登場し、表紙と“シンクロ”するカラーイラストが描かれた。また誌面では「~異伝・絵本草子~半妖の夜叉姫」のミニキャンバスボードのプレゼント企画を実施。第1話の表紙イラストを用いたA賞、同誌12月号に掲載された母娘5人のイラストを用いたB賞の2種類が用意され、各50人に進呈される。応募方法などの詳細は誌面で確認しよう。さらに通販サイト・サンデープレミアムSHOPでは今号の表紙イラストの「最高級複製原画」が販売されている。

加えて今号では「アトランティド」「マリーグレイブ」の山地ひでのりの新連載「ソアラと魔物の家」が開幕。ゴブリンやスライム、ドラゴンなど魔物たちの家を巡る異世界建築物語で、今号には一挙2話が掲載された。また同作は本日よりサンデーうぇぶりにも掲載されている。そのほか作家陣が8ページで読み切りを発表する連載企画「サンデーバトル8」には、ゲストとして新井隆広が参加した。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加