Apple Watch 文字盤図鑑 season 2 インデックス

Apple Watch 文字盤図鑑 season 2 インデックス

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/02/24
No image

watchOS 7で追加された新しい文字盤を1種類ずつ紹介してきた「Apple Watch 文字盤図鑑 season 2」をインデックスにしました。特徴や使いこなしをリンク先の記事でご確認ください。

Apple Watch文字盤図鑑その39 - ユニティ

この他の文字盤についてはSeason 1のインデックスでご紹介しています。

○<32>タイポグラフィ

Apple Watch文字盤図鑑その32 - タイポグラフィ
洗練された書体が引き立つ、シンプルかつ大胆なデザインが特徴。常時表示の”見せ文字盤”としても最適なスタイリッシュな文字盤です。バンドとのカラーコーディネートを楽しむのにもお勧め。

○<33>GMT

Apple Watch文字盤図鑑その33 - GMT

もともとパイロット向けに設計された、有名時計ブランドのロングセラーモデルの名を冠した文字盤。長針・短針が現在地の時刻、外側ダイヤルと赤い針が他の都市の時刻を示しています。

○<34>クロノグラフプロ

Apple Watch文字盤図鑑その34 - クロノグラフプロ
ストップウォッチを搭載する「クロノグラフ」文字盤に、さらにディテールが追加され、より緻密でメカニカルなデザインに。タキメーターも搭載され、存在感ある多機能ウォッチになっています。

○<35>ミー文字

Apple Watch文字盤図鑑その35 - ミー文字
「メッセージ」などで使われる3Dアバター機能「ミー文字」が文字盤になりました。Apple Watchだけでアバターのカスタマイズが可能。ファミリーメンバーのお子様向けにもお勧めです。

○<36>カウントアップ

Apple Watch文字盤図鑑その36 - カウントアップ
普段通りに時刻を表示しながら、時間の計測(カウントアップ)をする機能が搭載された文字盤です。アナログ表示ですがダイヤル周りに存在感のあるデザインで、主張強めのアレンジが楽しめます。

○<37>ストライプ

Apple Watch文字盤図鑑その37 - ストライプ
ビジュアルで楽しむならアレンジの自由度は「ストライプ」がナンバーワン。縞のカラーと本数、角度を幅広くカスタマイズ可能。ファッションとのコーデにも、推しカラーの組み合わせにも最適です。

○<38>アーティスト

Apple Watch文字盤図鑑その38 - アーティスト
一風変わった人物イラストの文字盤です。カスタマイズ項目もコンプリケーションもない、非常にシンプルで、どこかシュールな絵柄が魅力。タップで人物が変化し、数百万という組み合わせから一期一会の出会いを楽しめます

○<39>ユニティ

Apple Watch文字盤図鑑その39 - ユニティ
極太の書体と、アフリカ諸国の旗にインスピレーションを得たカラーを組み合わせた、力強いデザイン。数字に重なる色面の形は刻々と変化していきます。Appleらしいメッセージ性のある文字盤です。

笠井美史乃

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加