嵐・相葉雅紀、関ジャニ∞横山裕から教わった手料理絶賛「きみちゃん鍋」

嵐・相葉雅紀、関ジャニ∞横山裕から教わった手料理絶賛「きみちゃん鍋」

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/10/17

【モデルプレス=2020/10/17】相葉雅紀が、16日深夜に放送されたパーソナリティーを務める番組「相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送/毎週金曜24時)にて、関ジャニ∞横山裕から教わった「きみちゃん鍋」について語った。

No image

嵐・松本潤、映画館で二宮和也ファンに遭遇「気づかれました」

◆相葉雅紀、好きな鍋ベスト3

この日の放送では、好きな鍋のベスト3を発表。相葉は第3位に「おろしの鍋」を選び、「大根おろしがいっぱい入れた、ちょっとさっぱりめの鍋です」と説明。「つゆに入れるんですよ。大根おろし山盛りにしておいて。で、肉をしゃぶしゃぶして、大根おろしを巻いて食べる、みたいな、さっぱり系の」と食べ方を語った。

第2位には「タッカンマリ」を挙げ、「韓国料理の、鶏肉がぼーんって入ってて、鶏ごと入ってるみたいな」とコメント。にんにくを入れて食べると美味しく、最近ハマっているのだと明かした。

そして第1位にはプライベートでも仲のいい横山に教えてもらったという鍋をチョイスし「なんかの油を下に敷いておくんだけど、そこに豚肉をその油でしゃぶしゃぶして、玉ねぎとチーズを巻いて食うっていう鍋。それめちゃくちゃうまい」と大絶賛。鍋の名前がわからないといい、横山の本名をとって「きみちゃん鍋」と名付けていた。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加