米男子コラレス・プンタカナ選手権 シュトラカが首位発進 日本勢は出場せず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/28

米男子ゴルフのコラレス・プンタカナ選手権は24日、ドミニカ共和国プンタカナのコラレスGC(7666ヤード、パー72)で第1ラウンドが行われ、7アンダーの65をマークしたゼップ・シュトラカ(27=オーストリア)、ハドソン・スワフォード(33=米国)ら4人が首位で並んだ。日本勢は出場していない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加