巨人・原監督、DeNA戦雨天中止も前向き「プラスに受け止めて」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/17

(セ・リーグ、DeNA-巨人20回戦、17日、横浜)巨人は雨天中止を受け、横浜スタジアムの室内練習場などで体を動かした。現在9連戦中で、この日が8戦目。過密日程が続く中、原辰徳監督(62)は「天候のことは致し方ないですからね。連戦中ということもありますし、全てをプラスに受け止めて進んでいきたいと思います」と前向きにとらえた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加