会いたくなる♡男性をキュンとさせる「LINEのメッセージ」3選

会いたくなる♡男性をキュンとさせる「LINEのメッセージ」3選

  • 愛カツ
  • 更新日:2022/05/14

LINEを使えば、会えない時間の寂しさが軽減されることも。

片思い中ならいつでも会えるわけではないし、さらにLINEが手放せないかもしれませんね。

今回は、男性をキュンとさせる「LINEのメッセージ」をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

No image

「あのとき楽しかったよね」

「昨日好きな子とLINEしてて、前のデート楽しかったよねっていう話題で盛り上がったんです。楽しかったこと思い出して好きな気持ちがさらにアップしました。早くまたデート行きたいな」(23歳男性/飲食店)

2人共通の思い出話は、一緒にいなくても相手を思うことにつながりそうです。

楽しかった話だけでなく、当時は言えなかった裏話をしてみるのも盛り上がるかもしれません。

お互いの会いたい気持ちを刺激することで、次のデートの話にもつなげやすくなる可能性もありますよ。

「今度○○行こうよ」

「気になってる子となかなか会えないとき、一緒に映画行こうねってLINEをしてました。お互いに好きなジャンルの映画が同じなので、すぐに予定が決まったんです。

楽しみな予定があるって本当に幸せだなって思いました。デートのシミュレーションとかしちゃいますね(笑)」(25歳男性/保険)

会えないときは、次に会う予定を作るLINEを送るのもいいでしょう。

共通の趣味や好みがあると、誘いやすくなりそうですね。

楽しみができることで、「早く会いたい」という気持ちが高まっていくかもしれませんね。

「○○くんのこと思い出した」

「気になる子から、『休憩中に○○くんのこと思い出した』って送られてきたときはドキッとしましたね。

しばらく会えてなくても俺のこと思ってくれてるんだなって伝わってきて、素直にうれしかったです。それからさらに意識しちゃってます」(25歳男性/IT)

急にふと「○○くんを思い出した」とは言いにくいかもしれません。

そんなときは、「○○くんが好きなやつ出てたから思い出した」や「あのとき話したやつ久しぶりに見て思い出した」などと理由を付けるのもいいでしょう。

直接は言えないようなストレートな言葉も、LINEでなら言えそうですね。

LINEで距離を縮めよう♡

会えないときも、LINEを上手く活用すれば距離が縮まる可能性があります。

少し勇気を出して、彼をドキッとさせてみませんか?

できることから試してみてくださいね。

(愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加