ロッテVSオリックス、きょうマジックこうなる 点灯かけ最終決戦

ロッテVSオリックス、きょうマジックこうなる 点灯かけ最終決戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

今日マジックこうなる

<オリックス2-8ロッテ>◇13日◇京セラドーム大阪

オリックスがロッテに完敗し、7年ぶりの優勝マジック点灯を逃した。

▼ロッテが勝ち、14日のオリックス戦に引き分け以上なら優勝マジック点灯。勝てばM9、引き分けはM10。1シーズン制でロッテにマジックが点灯すれば、70年以来51年ぶり。今季ロッテは9月16日ソフトバンク戦からマジック点灯の可能性があった試合で6度点灯せず、7度目の挑戦。2位チームにマジックがつけば14年オリックス以来。

▼石川が97球で完投。ロッテの投手が100球未満で完投勝ちしたのは、11年6月11日広島戦の渡辺俊介(99球、1失点)以来。

▼敗れたオリックスも今日14日にM点灯のチャンスがある。ロッテに勝てば、楽天のソフトバンク戦●を条件にM7が点灯する。両チームにM点灯の可能性がある直接対決は、19年9月12日のソフトバンク3-2西武(メットライフドーム)以来。この時は勝ったソフトバンクが11度目の挑戦でM12を初点灯させたが、3日で消滅。西武が優勝している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加