B&Wが、ワイヤレスヘッドホン「Px8 007 Edition」を12月上旬に発売。「007」シリーズ60周年を記念した全世界5000台限定モデルで、日本の入荷数は150台を予定

B&Wが、ワイヤレスヘッドホン「Px8 007 Edition」を12月上旬に発売。「007」シリーズ60周年を記念した全世界5000台限定モデルで、日本の入荷数は150台を予定

  • Stereo Sound ONLINE
  • 更新日:2022/11/25
No image

先にお知らせした通り、Bowers & Wilkins(B&W)は、スパイ映画「007」シリーズとのパートナーシップを締結、『ドクター・ノオ』(1962)の公開60周年を記念して、ワイヤレスヘッドホン「Px8 007 Edition」を発売する。市場想定価格¥145,200(税込)で、12月上旬の発売予定。全世界5000台の限定生産品で、日本の入荷数は150台を予定している。

B&Wとジェームズ・ボンドシリーズの関係は、40年にわたるアビーロード・スタジオとの関係と密接に関連している。フラッグシップスピーカーの「800」シリーズは、『007/スカイフォール』(2012)や『007/スペクター』(2015)など数多くのサウンドトラックの録音に使用されてきた。さらに最近では、ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラがボンド映画のテーマ全25曲をまったく新しいアレンジで録音したアルバム『Bond 25』の制作が第1スタジオで行われ、そこでもB&Wのスピーカーが使用されたという。

[ 関連記事を読む - Bowers & Wilkins ]

Px8 007 Editionは、フラッグシップモデルの「Px8」が持つ数々の革新的なテクノロジーに加え、ボンドが初めてスクリーンに登場した際に身にまとっていたディナージャケットにインスピレーションを得た、ミッドナイトブルーの仕上げを採用。007のスタイルをさりげなく取り入れたディテイルが施されている。

基本スペックはPX8を踏襲しており、使用ユニットは40mmカーボンコーン型、自社開発のノイズキャンセリング機能も搭載し、ノイズキャンセリングとアンビエント・パススルー(外音取り込み機能)などが選択可能だ。BluetoothコーデックはaptX Adaptive、aptX HD、aptX、AAC、SBCに対応する。

No image

Px8 007 Edition 限定版オーバーイヤー・ノイズキャンセリング・ヘッドフォン | Bowers & Wilkins

Bowers & WilkinsのヘッドフォンPx8 007 Editionは、ブリティッシュスタイルとパフォーマンス、それぞれの象徴が融合したものです。世界的に有名なスパイと同じようにエレガントで時代を超越したこの限定版ヘッドフォンは、Bowers & Wilkinsのフラッグシップ・ヘッドフォンの代名詞ともいえるハイパフォーマンスなワイヤレス・サウンドをお届けします。

www.bowerswilkins.com

No image

Bowers & Wilkinsの「Px8」が10月下旬に発売。ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドフォンとして、より魅力的で自然な音楽体験を提供する。「Px8 007 Edition」も近日登場 - Stereo Sound ONLINE

ディーアンドエムホールディングスから、Bowers & Wilkins(B&W)の新しいフラッグシップ・ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドフォン「Px8」が発売される。オープン価格で、10月28日に発売予定。
ブラック・レザー仕上げ
先に発売された「Px7 S2」は、ワイヤレス・ノイズキャンセリング・ヘッドフォンとして高い評価を受け、発売からわずかな期間で数々の賞を獲得した。Px8は、そのPx7 S2と並行して開発が進められた上位モデルだ。
心臓部には、Px7 S2と同じプラットフォ...

online.stereosound.co.jp

Stereo Sound ONLINE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加