走る緊張、険悪ムードのフランス代表...ポグバは記者質問に“大人対応”「張ってるのは俺の背中と足だけ(笑)」

走る緊張、険悪ムードのフランス代表...ポグバは記者質問に“大人対応”「張ってるのは俺の背中と足だけ(笑)」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/06/11
No image

フランス代表のFWオリビエ・ジルーとFWキリアン・ムバッペの険悪ムード。MFポール・ポグバは両者の不仲について言及した。10日、仏『レキップ』が伝えている。

ロシア・ワールドカップ覇者は、11日開幕のEURO2020でも優勝候補筆頭。しかし“お家芸”ともいえるチーム内の不和が今回も勃発した。8日のブルガリア戦の試合後、ジルーが攻撃陣に不満を吐露。すると、それを聞いたムバッペが怒りを露わにした。ディディエ・デシャン監督は会見で喧嘩両成敗を口にしつつ、いまだ不穏な空気はチーム内を包んでいるようだ。

10日の会見に登場したポグバは、記者からチーム内の緊張状態を問われ、「張り詰めているのは私の背中と足だから(笑)」と否定。「理学療法士は私たちをよくマッサージし、これらすべての緊張を取り除くために頑張ってくれている」とはぐらかした。

そして本題にも触れる。「いつだってみんなの雰囲気はいい。問題の核心に触れるとするならば、オリビエとキキ(ムバッペ)のことだね。何もないよ」と語り、「少し言い方が悪かったのかもしれない。キリアンのことはみんな知っている。あの年齢ですごい選手だ。私は何も見ていない。笑顔と音楽があって、緊張状態はない。マッサージもあるし」とコメント。チームを牽引する立場として、外野の声をシャットダウンした。

●EURO2020特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加