【RIZIN】榊原CEO、メイウェザーvs未来に完全決着を要求「倒し倒されるKO決着を」

【RIZIN】榊原CEO、メイウェザーvs未来に完全決着を要求「倒し倒されるKO決着を」

  • イーファイト
  • 更新日:2022/09/23
No image

キレキレの公開練習を披露したメイウェザー

9月25日(日)に開催される格闘技イベント『超RIZIN』(さいたまスーパーアリーナ)のボクシングのエキシビションマッチ(3分3R)で朝倉未来(トライフォース赤坂)と対戦する、フロイド・メイウェザー(アメリカ)が22日に都内で公開練習を行った。
その場にいた誰もがその凄まじさに息をのんだメイウェザーの公開練習。約20分ほぼ休まずに強靭なスタミナとパンチのスピードと破壊力を見せつけた。

【動画】メイウェザーの剛腕が炸裂!驚異のスピードのミット打ち

RIZNの榊原代表は「現役時代はどんなんだったんだろうと思いました。この(公開練習する)前に焼肉食ってショッピングした後、この状態ですから。そういう意味ではモンスターですね」と、驚きを隠せない。

メイウェザーが記者にKO決着について聞かれると「前回は早く終わらせ過ぎたので、みんなが楽しめなかったと思う。気分次第だけど、今回は試合数が少ないので3Rまでやることもできます。ただ、みんなの希望が早く終わらせたいというならば、もちろん早く終わらせることもできます。でも、みんなを楽しませたいです」と朝倉をKOするのは自身のコントロール次第と余裕を見せた。

No image

試合は自分の好きなタイミングで終わらせることができると話すメイウェザー

榊原代表はこの発言に、「この公開練習を見たら説得力がある」とし、「いずれにしても、倒し倒される試合を。3分3Rでジャッジの判断がないので、そうならずにどっちかが、倒し、倒される、試合が見たい。3分3Rの中でKO決着を見せて欲しい。未来もそういうつもりで戦うと思います。緩い試合をして、最後に笑顔で抱き合う姿は見たくない」と、完全決着を望んだ。

果たして、世界中が注目するビッグマッチ、最後まで立っているのは、メイウェザーか、未来か。

▶︎次のページは【動画】メイウェザーの剛腕が炸裂!驚異のスピードのミット打ち▼【動画】メイウェザーの剛腕炸裂!驚異のスピードのミット打ち

▼練習写真※クリックで拡大

No image
No image
No image

◀︎この動画の記事へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加