ホットコーナーだって似合っちゃう!阪神・佐藤輝、プロ初の三塁守備でも魅せた

ホットコーナーだって似合っちゃう!阪神・佐藤輝、プロ初の三塁守備でも魅せた

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/04

◇セ・リーグ 阪神7ー3広島(2021年5月2日 甲子園)

No image

<神・広>8回、4番・サードでスタメン出場の佐藤輝が坂倉の三ゴロを好捕する(撮影・成瀬 徹)

ホットコーナーと呼ぶにふさわしい、はつらつとした動きだった。阪神・佐藤輝は近大時代の定位置で、プロでは初となる三塁守備でも魅せた。8回1死から坂倉の三塁線の鋭いゴロをスライディングしながら逆シングルで好捕。一塁へストライク送球を送りアウトにした。初回の最初の守備機会でも2死一、二塁から会沢のゴロを待って捕り、冷静に目の前の三塁を踏んでピンチを脱した。「大学時代もやっていたので、いつも通りというか、違和感なくしっかり守ることはできたと思う」

矢野監督も「反応良かったね。ミスも覚悟していたが、しっかり守ってくれた。素晴らしかった」と合格点を与えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加