ローランド、インテリアに馴染みやすいデザインのデジタルピアノ「F701」を発売

ローランド、インテリアに馴染みやすいデザインのデジタルピアノ「F701」を発売

  • MdN
  • 更新日:2021/01/14
No image

「F701」設置イメージ

ローランド株式会社は、デジタルピアノの新製品として、2021年1月30日(土)に「F701」を発売する。インテリアに馴染みやすいスタイリッシュなデザインが実現されており、カラーバリエーションはライトオーク調仕上げ/黒木目調仕上げ/ホワイトの3種類。最大同時発音数は256音、音色は324音色、スピーカーは定格出力12W×2の仕様で、象牙調の88鍵盤を備えている。価格はオープン。

本製品は、従来モデルのスリムなデザインを踏襲しつつ、直線と曲線を織り交ぜて、本体サイドボードの上部や前後に丸みを持たせたインテリアになじみやすいデザインが採用されている。ボタンの表示をアイコン化するなどで操作性が向上。カラーバリエーションの“ライトオーク調仕上げ”は、今回から追加された新色となっている。

BluetoothオーディオおよびMIDI対応により、IOS/Android対応のオリジナル無料アプリ「Piano Every Day」を使って効果的な練習を行えるほか、スマートフォンのサウンドをピアノ本体のスピーカーから再生することも可能。内蔵曲は上位モデル同等の397曲で、内蔵曲以外にもアプリから直接オンライン楽譜ストアで幅広いジャンルの楽曲からお気に入りのものを購入できる。

本体サイズは1360(幅)×781〜913(高さ)×345(奥行)mmで、重量は36kg。製品には、楽譜集「ローランド ピアノ名曲集」、ACアダプタ、電源コード、ヘッドホン、ヘッドホン・フック、転倒防止金具、専用高低自在椅子が付属する。

No image

新色のライトオーク調仕上げ

ローランド株式会社
価格:オープン
URL:https://www.roland.com/jp/
2021/01/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加