タイBLドラマが日本でも人気沸騰。恋しちゃうほど美しい俳優たち

タイBLドラマが日本でも人気沸騰。恋しちゃうほど美しい俳優たち

  • 女子SPA!
  • 更新日:2020/09/16

STAY HOME期間をきっかけに、世界中でブームとなったタイのBLドラマ。

様々な雑誌やWebでその現象や『2gether The Series』『SOTUS The Series』などの人気ドラマが取り上げられるだけでなく、ついにはタイドラマ&俳優陣を特集した『タイドラマガイドD』(東京ニュース通信社)が発売され、『2gether』の原作小説が人気漫画家の志村貴子装画での日本語訳が10月に発売予定(ワニブックス)など、韓国ドラマが本格的なブームとなる前の空気感と似た現象が起きている。

でも、タイの俳優と言っても、ピンとこない人も多いだろう。そこで見てもらいたいのがこのビジュアルの強さ!

No image

Bright(右) とWin(左)『タイドラマガイドD』(東京ニュース通信社)

雑誌の表紙を飾るのは、『2gether The Series』(WOWOWで10月から放送、現在はRakutenTVで配信中)で主役を演じるクールで美しいBrightと、愛らしさと芯の強さを感じさせるWin。様々な国籍を感じさせるそのビジュアルは、圧倒的な色気を漂わせる。

No image

「2gether」提供:コンテンツセブン/©GMMTV

◆寄付などの行動にも注目が集まるBright&Win

しかもふたりはこのブレイクをきっかけに慈善事業を展開。Brightは今年5月に自身のプロデュースするブランド『Astro』を立ち上げ、収益の一部は動物や環境保護に取り組む機関に寄付。Winも今年6月にファッションブランド『VELENCE』を始動し、収益の一部は孤児を支援するために寄付。ふたりとも、ビジュアルだけでなく、心も美しいと、その行動にも注目が集まっているのだ。

2人はお互いのSNSにもたびたび登場。登場するたびにお互いに“いいね”をしあっているところもたまらない。

もちろん、タイドラマがここまでの社会現象になったのは、ビジュアルがいいだけでなく、物語が圧倒的に面白いからこそ。その脚本や内容の良さなどは様々な場所で語られているので、ここでは注目の俳優たちを紹介したい。

◆『TharnType』でカップルを演じたGulfとMewはとっても仲良し

現在RakutenTVで配信されている『TharnType』で主演を務めるGulf。185cmのスラリとしたスタイルの彼は、圧倒的なかわいらしさと、たまに見せる力強い瞳に目を離せなくなる魅力を持っている。

今作で共演し、カップルを演じたMewとは、ドラマの撮影をきっかけに、SNSなどで驚くほどの距離感の近さを見せ、そのたびにファンたちが悶絶。さらに今作がドラマデビュー作だとは思えないほどの演技力を見せている。

すでに『TharnType』のSeason2の制作が決定。今作の7年後を描き、結婚がテーマという最新作に期待せずにいられない。

◆New 困り顔が似合う、優しい表情が印象的

さらに『DARK BLUE KISS~僕のキスは君だけに~』(10月からスカパー!衛星劇場で放送)や『SOTUS The Series』(YouTubeで配信中)などに出演するNewにも注目したい。キュートなルックスと、筋肉質なのにどこか守りたくなるような儚さを持ち合わせ、ちょっぴり困り顔が似合う、優しい表情がとても印象的だ。

Newはタイドラマの人気俳優がこぞって出演する新ドラマ『I’m Tee, Me Too』に出演。

その他にも多くの目を引く俳優たちがこぞって活躍するタイドラマ。これを機に、Amazon PrimeやRakuten TV、WOWWOWなどで観られるものもあれば、YouTubeなどで観ることができる作品もあるので、ぜひ検索して様々なドラマをぜひ見てみてもらいたい。きっと好みの俳優がすぐにでも見つかるはずだ。

【こちらもご参考に】ハマる人続出中、タイのBLドラマ『2gether』の魅力をファンが全力で語る

<文/吉田可奈>

【吉田可奈】

80年生まれ。CDショップのバイヤーを経て、出版社に入社、その後独立しフリーライターに。音楽雑誌やファッション雑誌などなどで執筆を手がける。23歳で結婚し娘と息子を授かるも、29歳で離婚。長男に発達障害、そして知的障害があることがわかる。著書『シングルマザー、家を買う』『うちの子、へん? 発達障害・知的障害の子と生きる』Twitter(@knysd1980

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加