横浜流星、“人生最大の失敗”明かす「怒られてそのまま家に帰りました」

横浜流星、“人生最大の失敗”明かす「怒られてそのまま家に帰りました」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2020/10/16

10月15日放送のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に、横浜流星が出演。過去の失敗エピソードを明かした。

No image

今回、横浜は、番組内の“もしも憧れの芸能人に60秒だけ会えたら…アナタならどうする?”というコーナーに出演。さらに、同コーナーの応募者から寄せられた質問に答える場面があった。

この中で、“人生最大の失敗は?”という質問に対して、横浜は、「寝坊じゃないですかね」と切り出し、「まだエキストラとかやっていた時代に」「電車とかがやっぱり結構、遅れちゃったりとかするじゃないですか」と語った。

続けて、「その集合場所に行ったんですよ。そしたら誰もいなくて」「マネージャーさんに言って、怒られてそのまま家に帰りました」と明かした。その上で、2010年に公開された、松たか子主演の映画『告白』に、エキストラとして参加していたことも明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加