【中日】立浪監督 大敗&最下位&自力V消滅の〝三重奏〟に「そら、そうなるでしょうね」

【中日】立浪監督 大敗&最下位&自力V消滅の〝三重奏〟に「そら、そうなるでしょうね」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/06/24
No image

自虐気味に語るしかなかった…(東スポWeb)

中日は23日のヤクルト戦(バンテリン)に今季13度目の零封負けとなる0―10と大敗を喫し、単独最下位に転落した。

昨季は87試合目ながら、今季はそれを上回る68試合目となるまさかの早さで自力優勝の可能性が消滅。立浪和義監督(52)は「そら、そうなるでしょうね。こんな試合をしたらね」と自嘲気味に語った。

投打の歯車が全く噛み合わず、首位・ヤクルトに大敗。指揮官は「本当に来てくれた方には申し訳ない」と謝罪する。

特に散発6安打無得点と貧打が深刻な状況に「こういう展開で打つのは難しいとは思うが(相手先発高梨を)9回まで投げさせてはいけない。今日は全てが試合の序盤で決まってしまったが、打つ方も1点でも2点でも返せるようなチームを目指してやっている。無抵抗ですよね。こういう試合がないようにまた明日からしっかりやっていきたい」と必死で前を向いた。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加